〜公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント中〜

英語教育で重視される「意思決定」

マインド

日本では、

例えばおもちゃ屋さんなどで、

「これにしなさい!」

「あれはダメ!」

などと、親の意思決定を

子供に強制するような光景が

良く見られます。

このようにしてしまうことが、

子供の考える力、

意思決定する力を奪い、

いつまでも誰かの指示を待つような思考に

結び付いてしまうのではないかと考えました。

日本人に

意思決定力」が不足しているのは、

学校のが原因だと非難されますが、

その前に、親の家庭教育にこそ

問題があったのではないかと感じています。

英語では、

Make up your mind.

と言って、「決める」ということに

「心と向き合う」ことを求めます。

誰かの視線を気にして、

誰かの評価を求めて

人生を歩むのではなく、

自分の「心」に従って生きていく。

それが、とても大切なのですよね。

欧米や英語に

かぶれるつもりはありませんが、

この「Decision」には、

私達日本人に大いに不足するものが

隠されていると感じました。

誰の責任にもせず、自分の心で決めて、

Decision making」していく

素敵な人生にしていきたいですね。

https://www.youtube.com/watch?v=bGPmoWqGL90
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
タイトルとURLをコピーしました