FX-EA System Project
FX-EA System Project

【若者絶望のお知らせ】日本が水道事業民営化で水道料金が値上げする可能性がある!?お金がない人は水が飲めなくなる!?

水道民主化 日本 大学生&社会人

今回は、日本が水道事業民営化で水道料金が値上げする可能性がある!?

お金がない人は水が飲めなくなる!?情報についてまとめてみました。

日本が水道事業民営化される!?

水道民主化 日本

日本が水道事業民営化されるというニュースがあります。

わたしも驚いていますが、多くの人はこのことについてあまり知らないと思ったので

記事を書いていこうと思いました。

水道事業が民営化しようとしている理由

水道事業が民営化しようとしている理由ですが、

市町村などの水道事業者は人口減少による収入源で赤字が多く、

老朽化した水道管の更新が遅れていました。

水道法改正案は民間企業の参入を施し水道事業の軽ウエイを効率化して

水道管の老朽化対策を急ぐという法ん子です。

そのために、市町村などが経営する原則は維持しながら民間企業に

運営権を売却できる仕組みであるコンセッション方式を盛り込んでいます。

コンセッション方式

コンセッション方式とは、高速道路、空港、上下水道などの料金徴収を伴う公共施設などについて、

施設の所有権を公的機関に残したまま、運営を特別目的会社として設立される

民間事業者施設運営を行うスキームのことです。

すでに水道法改正案は衆院委で可決している

すでに水道法改正案は衆院委で可決しています。

しかも議論はたったの2日です。

2日で国民の水という生活インフラの重要な話を決めているです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32606350U8A700C1PP8000/

水道民営化でボリビアとマニラは失敗している

水道民営化の失敗例としてよく知られているのが、マニラとボリビアの事例です。

マニラは1997年に水道民営化しましたが、米ベクテル社などが参入すると、

水道料金は4~5倍になり、低所得者は水道の使用を禁じられました。

ボリビアでも同じように水道民主化されましたが、大規模デモを起こし、

200人近い死傷者を出す紛争に発展しました。

流れとしては、

世界銀行の主導でボリビア主要都市コチャバンバの水道事業民営化され、

水道料金が高騰しました。ちなみにボリビアの最低賃金月収の約1/4相当になります。

多くの家庭は水道料金が払えず、払えない家庭は容赦なく水道がストップされました。

水道料金が払えない家庭は井戸を掘り水を確保しようとしたところ

水源が同じだからという理由で井戸からも使用料を徴収しました。

水道料金が払えない家庭の子供は仕方がなく泥水を飲み子供が死んでしまい

これにより市民団体が警官隊と衝突して暴動化し軍による弾圧が始まりました。

また公務員ですらも反対運動に参加し始める大騒動となり、

世界銀行が政府に圧力をかけるも、AdTは事業撤退を表明しました。

ベクテル社は違約金・賠償金としてボリビア政府に2500万ドルを支払わせ紛争が終結しました。

他国の水道民営化の事例

水道事業が民営化された海外の事例についてです。

フランス

利用者の負担が150%増加。政府発表では民営化以後に500万人以上の飲み水が汚染されたという。

同国の大手水資源企業2社に関し、経営者が汚職に関与しているとの告発があり、

裁判所が過去10年にわたり調査を行っている。

英イングランド地方

水が民営化されてから6年間で水供給会社の利益が692%増加している一方、

利用者の料金は109%値上がりした。

例として、ノースウエスト・ウォーター社の最高金額の重役の給与は708%上がった。

値上がりの結果、上水道を解約した利用者の数は民営化以後50%増加、

イギリス医療協会は人々の健康を脅かしていると警告している。

シドニー

水道料金は4年間で2倍に上がった。

高レベルのジアルディア属とクリプトスポリジウム属の 寄生虫が含まれていたが、

住民側には知らされなかった。

フィリピンのマニラ

世界銀行によって、ベクテル社とスエズ・リヨネーズ・デゾー社の地域に分けられ、

低料金を維持すると公言していたが、

数ヶ月後アジア通貨危機による減収を補うため大幅値上げされた。

日本で水道事業民営化がされた場合

日本で水道事業民営化がされた場合どうなるのか、

もちろん水道料金は今まで以上に高くなるのは目に見えています。

また、すでに2つの国で失敗している事例があることから日本でも

デモや死者は出てくると思います。

しかも、日本は国営からの民営化で成功事例がほとんどなく全部失敗してるのになぜ

また民営化させようとしているのか。

お金がないやつは水を飲むなという時代になる可能性はありますね。

日本は自己責任論が強いので、飲めないのはあなたがお金を稼げないからという

責任を押し付けるので悲惨なことになりそうです。

まとめ

なぜすでにボリビアなどの国が失敗している水道民営化させるのか正直わかりません。

日本なら問題ないということはありえません。

一番大事な水というライフラインを一部のお金を稼ごうと思ってい人たちに握らせてはいけません。

国会では、残業代ゼロ法案、TPP、水道民営化など、重大な法案が次々あっさり可決しています。

テレビではまともに報じないので多くの国民が知らないのでしっかりとした情報を持つべきです。

そして、若者は海外に出ましょう。もうこの国にいてはだめな気がします。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE