「白」か「黒」かの「二分割思考」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には「絶対に正しい」ものは無く、

あらゆる事象に良い部分と悪い部分が

存在しています。

ところが、「白」か「黒」か、

どちらかに区別しなければ気がすまない、

という方が多くいらっしゃいます。

そのような方は、人も

「敵」か「味方」かに分けます。

そして、「味方」だと思っていた人が

想定外に批判して来たり、

反対の立場に立ってしまった場合に、

急に「あいつは敵だ!」と捉え、

大きなストレスを抱えたり、

精神を病んでしまったりします。

このような思考は、

「二分割思考」と言われます。

 

私は、二分割思考の原因もまた、

 

テレビなどマスメディアの悪影響だと

 

考えています。

 

例えば、テレビのコメンテーターは、

 

「白」か「黒」か、どちらかの意見を求められています。

 

視野が広くて深い知識を持った方よりも、

 

偏った見解を持った人の方が採用されるのです。

 

「白」と「黒」を競わせた方が、

 

演出として面白くなるからです。

 

そうすると、

 

その番組を素直に見てしまった視聴者が、

 

「白か黒か決めなければいけないんだ。」

 

「俺は白。おまえは黒か。理解できないな。」

 

などと、どんどん二分割思考にはまります。

 

実際は、白にも黒にも、

 

良い部分と悪い分があるからこそ、

 

グレーを認める考え方をすべきなのですが、

 

白黒ハッキリさせた方がスッキリするのです。

 

二分割思考の方が、「ラク」です。

 

一度頭の中で決着をつけたら、

 

それ以上考えなくて済むからです。

 

しかし、私はグレーの中で考え続け、

 

自分の答えを模索し続けることにこそ、

 

大いなる価値があると考えています。

 

そのプロセスは

 

脳みそをたくさん使うのでハードですが、

 

それこそが、認知的複雑性を高くして、

 

あらゆる物事を深く考えられる

 

高い視座を持つことに繋がると思うのです。

 

識者の中には、テレビが変わらなければ

 

日本が変わらないと嘆く方が多いですが、

 

私も、そのように考えています。

 

まだまだ、強い影響力を持つテレビが、

 

少しでも変化して、国民の思考力を奪わず、

 

国民に考える機会を与えるメディアに

 

生まれ変わって欲しいと願っています。

 

あなたも、グレーを認めて、

 

その中で自分なりの答えを探し続けて下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ない

Twitter集客←ほとんどの人が集めれていない

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない

グループ勧誘系←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に3200名以上の登録者が居ます!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

*