1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【アフィリエイト】キーワードプランナーより使いやすい!?『Ubersuggest』という無料のツールについて解説してみた

Ubersuggestアフィリエイト

今回は、キーワードプランナーより使いやすい!?

『Ubersuggest』という無料のツールについて解説してみました。

高性能で無料のキーワード分析ツール『Ubersuggest』

Ubersuggest

SEO対策で重要なのはどのキーワードを狙うかですよね。

これはブログやサイトに関わらずSNSやYoutubeでも

キーワード調査は稼ぐためには欠かせないです。

今回はUbersuggestというサービスについてご紹介したいと思います。

Ubersuggestとは

Ubersuggestとは大量のキーワードを抽出することができるサービスになります。

Ubersuggestはもちろん無料で使うことができます。

簡単にサービスを説明すると『キーワードサジェスト』『キーワードプランナー』

解析することができます。

サジェストはユーザーが特に関連して検索するワードになります。

つまりキーワードサジェストを使うことで、

そのワードから連想されるワードを抽出することができます。

またそのキーワードが上位表示されやすいかキーワードプランナーを使うことで判断ができ、

難易度が低く且つボリュームのあるキーワードを狙い撃ちすることも可能です。

Ubersuggestの機能

Ubersuggestの機能についてです。

キーワードプランナー機能

Googleキーワードプランナーのように

Ubersuggest検索ボリュームなどを分析することが可能になっています。

サジェスト機能

サジェスト機能とは検索結果のキーワードから

ユーザーが求めている情報を理解することができます。

Ubersuggestの使い方

Ubersuggestの使い方についてご紹介したいと思います。

サイトにアクセス

サイトにアクセスしましょう。

Ubersuggestのサイトはこちら

キーワードを入力

Ubersuggest

自分が調べたいキーワードを入力しましょう。

今回は『アフィリエイト』というキーワードでやってみたいと思います。

キーワードの結果が表示される

Ubersuggest

キーワードの結果が表示されます。

検索ボリューム:1ヶ月の検索数

SEO難易度:数値が高いほど競合が強い

有料難易度:有料検索によるものです

クリック単価:Google広告のクリック単価になります

またコメントで上位表示が困難ですと書いてあるので

初心者が狙いにくいキーワードであることがわかりますね。

では『アフィリエイト 初心者』にするとどうなるのか?

Ubersuggest

先程に比べてボリュームは少なくなったものの難易度は比較的に簡単になりました。

つまり『アフィリエイト』だけで狙うよりも『アフィリエイト 初心者』で狙ったほうが

比較的に上位表示されやすいということがわかります。

サジェストキーワードの見方

Ubersuggest

サジェストキーワードの見方は左のメニューバーにある『キーワード候補』を選択すると

このようにキーワード候補が表示されます。

なるべく記事を書く時はこうしたキーワードを散りばめて書くことが大切になります。

またCSV形式で保存もできますし、コピーもできます。

さらに、検索結果のトップ20の情報も右の画面で知ることができます。

まとめ

Ubersuggestは無料のサービスにしては高性能だと思います。

もしGoogleキーワードプランナーでは飽きてしまった方は、

ぜひUbersuggestを使ってみることをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました