「他主」「束縛」から「自主」「自由」へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金の悩みを持つ方が増えている昨今、

その背景をお聞きしていくと、

共通の罠」が垣間見えます。

その物の本当の価値が分かっていないのに、

ブランド物の高級品を持つ。

1円でも収入を上げたいと願いながらも

ATM手数料でお金をたくさん捨てている。

高額療養費制度などを知らずに

掛け捨ての生命保険を払い続ける。

このように、

自分が手放すお金の価値を見極めずに、

無駄な出費を続けている方が多いのです。

お金の使い方には、大きく2通りあります。

自分の価値を「上げる」か、「下げる」かです。

上げる」のは、

自分だけではなく、周囲の方にも

幸せを分け与えられるような使い方です。

周囲の方のために整える身なりや、

一緒に過ごす時間を豊かにするためのお金は

支払った以上の何らかの「資産」を築いていきます。

しかしながら、

同僚と会社の愚痴を言い合う飲み会代や

終電を逃した時のタクシー代など、

自分の価値を下げてしまうような、

投資」ではなく「浪費」となるような

使い方をしている方が多いのです。

お金の問題に関して、

個々の抱える悩みは様々ですが、

根本的には、自分の価値を下げるような使い方

その主因にあると感じています。

このような罠から抜け出すには、

お金の使い方を含めたあらゆる行動を

他主」ではなく「自主」で捉え、

自らの頭で判断していくことが大切です。

周囲に流されているからこそ、

価値の分からないものを買ってしまい、

全くの無駄でしかない手数料を取られ、

余計な不安で保険を掛けてしまうのです。

そしてその先には、

自由」を失い、「束縛」された人生を

歩んでしまっているのです。

同じ商品やサービスを購入したとしても、

同じ場所に行ったり、経験をしたとしても、

その行動が「自主」なのか「他主」なのかで

大違いだということです。

もちろん、「自主」「自由」に生きると、

自己責任」が伴いますが、

その責任と向き合うことで、人は成長します。

私は、「自主」「自由」な人生こそが、

最も人間らしい生き方だと考えています。

ですから、多くの仲間と共に、

自主的で自由に生きる道を探り、

いつまでも成長したいと願い続けているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない。

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない。

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト。

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ないむしろ買って後悔するレベル。

SNS集客システム←ほとんどの人が集めれていないし、ほとんどスパムと一緒。

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない。

グループ勧誘系MLM←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる。結局親玉の養分。

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ。自分でやったほうが早い。

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない。

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に4500名以上の登録者が居ます!!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE