FX-EA System Project
FX-EA System Project

自分のストーリーを多くの人に共感してもらう方法

雑談

今回は、ストーリーテリングについて
お伝えしています。
いざ、ストーリーを語るにも、
実は事前準備が大事で、
自然に話しているような
スピーカーでさえも、
しっかりと準備しています。

 


あなたの語りを自然に
感じさせるには、
自分が過去に体験した
体験談を語るのが一番いいです。

 

嘘じゃないですから、
語りも失敗しづらいし、
何より説得力が増します。
余談ですが、、、

 

1~2年くらい前に参加した
ある心理療法士達が集まるセミナーで、

 

「人は自分に嘘がつけないというのは本当か?」
という面白い実験をしました。

 

講師の方が、指名した参加者に
本名とは違う苗字を名乗るように
お願いしました。

 

本当は鈴木さんですが、
「わたしは佐藤です。」
と言わせるのですが、

 

言おうとすると、一瞬間が空いてしまうんです。

 

一瞬考えてしまうんでしょうね。

 

そのわずかな間がわかれば、
相手は本当の事を言っていない可能性があります。

 

機会があれば目線、姿勢など、
違和感を感じるので、
観察してみてくださいね。

 

では、話を戻して、

 

どんな風にストーリーを作ればいいのでしょう?

 

人を魅了してやまないストーリーというのは、
「感情」が動くものです。

決して、箇条書きではなく、
ダラダラと商品のスペックを説明しているものではないと思います。

 

またストーリーの展開には、
原則があって、その原則は、
ハリウッドの著名な作品にも影響を与えています。

 

あなたにハリウッドほどの大作を
考えろと言っているわけではないですが、
例えば、こんな風に考えるのはどうでしょう。

 

あなたはある問題を抱えていて、
悩み苦しんでいるとします。

 

どうしても解決したくて、
様々な解決策にチャレンジします。

 

ある日、あるメソッドに出会います。

 

これは奇跡の出会いです。

 

そして、そのメソッドのおかげで
あなたは奇跡的に解決することができました。
あなたは辛い苦しみから抜け出し、
ハッピーエンドを迎えるという流れです。

 

簡単に説明しましたが、
こういった流れが、
人々を惹きつけるストーリーの
典型的な展開です。

 

聴き手の共感を得るために
これにもっとリアルにイメージが
湧くように肉付けして、さらに感情を強める言葉を使い、語ります。

 

ですので、
聴き手の共感を得るストーリーをいくつも用意しておいて、
語り慣れておくといいですね。

 

雑談
LINE@現在6200人突破中!!

LINE@現在6200人突破中です!!

LINE@登録者限定に前もって最新情報を提供します!!

・ネットビジネスで有益な情報が知りたい!!

・仮想通貨について有益な情報が知りたい!!

・稼いでいる人の知識やマインドを得たい!!

・これから副業を始めたい!!

・これから独立や脱サラしたい!!

などと考えている方はぜひ登録しましょう!!

ブログよりも先に企画や

面白いビジネスなど発信するので

あなたがその情報をキッカケに変わる可能性があります!!

ぜひLINE@に登録しておいてください!!

masayaをフォローする
info free style

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE