FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Stellar(ステラ)の分散型取引所(DEX)である「Stellarport」が始動する!?情報についてまとめてみた

Stellar(ステラ) 分散型取引所(DEX)  Stellarport 仮想通貨

今回は、Stellar(ステラ)の分散型取引所(DEX)である「Stellarport」が始動する!?情報についてまとめてみました。

Stellar(ステラ)とは

Stellar(ステラ)とはRipple(リップル)からスピンアウトした技術を使っています。

Stellar(ステラ)は2014年からスタートしている仮想通貨です。

Ripple(リップル)の開発者であったジェド・マケーレブ氏が中心となり、Ripple(リップル)を元に開発がされました。

通貨単位はXML(ルーメン)と表記されます。

基本はRipple(リップル)と一緒ですが、Stellar(ステラ)は個人をターゲットとしています。既に数百万口座開設されており、送金や決済を便利に行うことができます。

また、Ripple(リップル)とは違う独自のコンセンサスプロトコルを実装しています。

Stellar(ステラ)は10月にIBM・KlickExと提携したことで話題になりましたが、12月は次世代ICOプラットフォームとしても注目を集め始め、価格を上昇させました。

Stellar(ステラ)の一番の強みは、Ripple(リップル)を元にしているために送金が非常に速く、

Ethereum(イーサリアム)や他社の仮想通貨が抱えている送金遅延問題を避けることが可能で、ICOプラットフォームとして優れている点です。

分散型取引所(DEX)とは

分散型取引所(DEX)とは、中央管理者がいなくても仮想通貨の取引が可能な取引所の事です。

中央管理者が存在していないということは、自ら秘密鍵を管理しながら取引を行うことが出来ますので、

上記した中央集権型取引所に存在するデメリットを解消することが出来ます。

昨今では国の規制により取引所の閉鎖等のニュースが起きていますが、

国が規制することで分散型取引所が閉鎖するような事態は考えにくいため、そういった要因もメリットの一つと言えます。

Stellar(ステラ)の分散型取引所(DEX)である「Stellarport」が始動する!?

Stellar(ステラ)の分散型取引所(DEX)である「Stellarport」が始動するという情報が入りました。

以下は本文を翻訳した内容です。

Stellar Lumensは、分散型暗号化交換のためのプラットフォームを開発することで最初に市場に出ています。

Stellarportは、Stellar Lumensの後ろのチームとは無関係に、このプラットフォーム上に構築された新しい分散型交換機をリリースしました。

現在、Stellar分散交換は、StellarTermを使用してアクセスできますインタフェース。

XLM MOBI、CNY、RMT、KIN、HKDCなど、取引できるコインがいくつかあります。

最も人気のある中央集中型取引所には、最も人気のある暗号化通貨(BTCとETH)があり、

最大で200円もの硬貨が取引可能であることを考えると、これはあまり好きではないかもしれません。

よく しかし、Stellarportのリリースは、人々や企業がStellar Lumensによって提供される分散型テクノロジーを採用していることを示しています。

また、コインが取引所に追加されるか、XLMが価値を上げる可能性があるという指標になる可能性があります。

現在、XLMは0.4538米ドルの価値を有し、CoinMarketCapによれば、時価総額は83.7億ドルであり、取引量は1億1,606万ドルである。

Stellarportがユーザーベースを構築するのに成功すると、XLMに対するトレードが増え、トータルボリュームが増え、最終的にはかなり価値があると言えます。

ほとんどの取引所は集中管理されています。BinanceやBittrexのような単一の会社が取引を管理し、内部の札入れに預金を受け取り、ユーザーの財布に引き出しを送ります。

これらの取引所には問題があります。あまりにも多くのユーザーがオンラインになると、サーバーが過負荷になり、

最近のBinanceの一時的なシャットダウンのようにユーザーが取引からロックアウトされるシステムシャットダウンが発生する可能性があります。

分散型交換は、理論的には、ネットワーク内のすべてのユーザーのCPUパワーで多かれ少なかれ動作するため、このような問題を解消します。

しかし、分散型ネットワークは他の問題を呈するであろう。最も顕著なのは、暗号化トランザクションの速度が遅いことです。

集中交換機では、暗号は実際には1つのウォレットから別のウォレットにリアルタイムで移動されません。

それはあなたが撤退をしたときに起こり、その結果、取引はより安価で速くなります。

分散型ネットワークでは、ある場所から別の場所に移動する通貨ペアの速度によって制限されることがあります。

Stellar Lumensでは、分散モデルはユニークです。ユーザーは自分のコインを財布に入れ、コインを一方のユーザーの財布から他方のユーザーの財布に直接移動します。

資金は中央の取引所を経由しないため、仲介者は存在しません。ほとんどの分散型エテリアム交換は、このように動作します。

Stellar Distributed Exchangeの場合、ユーザーリストを保持する公式の分散型Exchangeは1つだけです。

このモデルは、集中化されたシステムの利点の一部を提供することによって、完全分散型交換に関連する問題を解決するためのものです。

これらには、大量、流動性、低コストが含まれます。

Stellarportは、ユーザーがハードウェア財布を含むStellar Lumensの財布を管理できるようにすることで、交換プラットフォームの採用を促進します。

トレードはリアルタイムで行われ、手数料は入札者に対して0.15%、メーカーには無料です。

https://cryptosumer.com/2018/02/15/stellarport-decentralized-cryptocurrency-exchange-live-built-stellar-lumens-api/

まとめ

最近は分散型取引所(DEX)がかなり主流ですね。

今後もどんどん分散型取引所(DEX)のトレンドが続きそうですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE