FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】注目すべきRipple(リップル)の今後の重要な情報についてまとめてみた

Ripple(リップル) 仮想通貨 仮想通貨

今回は、注目すべきRipple(リップル)の今後の重要な情報についてまとめてみました。

Ripple(リップル)の今後の重要な情報1:日本と韓国間のXRPによる送金テスト

Ripple(リップル) 仮想通貨

SBIリップルアジアは2017年度内をめどに、日本と韓国の銀行間で仮想通貨を使った送金実験を始めると報じられています。

また、Ripple(リップル)は、インドで新しく拡大していくことも発表しています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKASDC11H19_R10C17A9EE9000/

Ripple(リップル)の今後の重要な情報2:SBIの仮想通貨取引所オープン

Ripple(リップル) 仮想通貨

Ripple(リップル)の公式サイトでは、SBIバーチャル・カレンシーズがRipple(リップル)を取り扱い予定と表示されています。

SBIバーチャル・カレンシーズ公式サイトのmetaタグにもRipple(リップル)の記載があることから、取り扱う可能性は高そうです。

SBIグループはSBI Ripple Asia株式会社を通じてRipple Solutionの提供を行っており、元々結びつきが強いです。

Ripple(リップル)価格高騰の背景にはSBIへの期待もあるかもしれません。Ripple(リップル)以外にはビットコインとイーサリアムを取り扱う予定のようです。

https://www.sbivc.co.jp/

Ripple(リップル)の今後の重要な情報3:モバイル決済アプリリリース

Ripple(リップル) 仮想通貨

内外為替コンソーシアムは「顧客に対してリップルを使った送金サービスを提供していくために、スマートフォン上に共通の「送金アプリ」を作成する方針」

「2017年8月~12月に送金アプリを構築」との記載

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017063001177&g=eco

背景画像にある Ripple Connect という文字があるので、なんらかRipple(リップル)との関係があると思います。

 

Ripple(リップル)の今後の重要な情報4:550億XRPのエスクロー実施

RippleはXRPの総供給量の確実性を確保するために550億XRPをエスクローに預託することを発表しています。

https://ripple.com/insights/ripple-to-place-55-billion-xrp-in-escrow-to-ensure-certainty-into-total-xrp-supply/

アメリカの著名な投資アドバイザリーPalm Beach ConfidentialがRipple(リップル)XRPに対して強気と発表したことについてまとめてみた

【仮想通貨】アメリカの著名な投資アドバイザリーPalm Beach ConfidentialがRipple(リップル)XRPに対して強気と発表したことについてまとめてみた
アメリカの著名な投資アドバイザリーPalm Beach ConfidentialがRipple(リップル)XRPに対して強気と発表したことについてまとめてみました。

GMOコインの仮想通貨取引所でも11月にRipple(リップル)が取り扱い開始予定

GMOコインの仮想通貨取引所でも11月にRipple(リップル)が取り扱い開始予定です。

しかもビットコインFXと同じようにレバレッジ取引が可能なので、今後Ripple(リップル)に注目が少しずつ目を向けられそうですね。

https://coin.z.com/jp/corp/about/news/press/20170913-01.html

GMOコインの仮想通貨取引所に関しては、下記の記事を参照してください。

Ripple(リップル)が11月10日に東京でミートアップ開催と米国大手取引所GDAXでXRPが上場の噂についてまとめてみた

Ripple(リップル)が11月10日に東京でミートアップ開催と米国大手取引所GDAXでXRPが上場の噂については、下記の記事を参照してください。

Ripple(リップル)の「Rippled」がバージョン0.80.0をリリースし英国の「Cointal」とインドの「Coindelta」でも新たに上場することについてまとめてみた

Ripple(リップル)がB&MGF(ビルゲイツ財団)と貧困撲滅のために提携したことについてまとめてみた

【仮想通貨】Ripple(リップル)がB&MGF(ビルゲイツ財団)と貧困撲滅のために提携したことについてまとめてみた

まとめ

上がる要素はかなりあるので、どこの仮想通貨よりも実用的に決済サービスとして展開されるのかなと思います。

Ripple(リップル)今のうちに買っておいて損はないと思いますよ。

ちなみに、夕方からソウルのGoogle CampusでXRPのミートアップです!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE