FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】クロスチェーンでのアトミックスワップを行う非中央集権型ダークプール取引所の仮想通貨「Republic Protocol(REN)」についてまとめてみた

Republic Protocol(REN) 仮想通貨 仮想通貨

今回は、クロスチェーンでのアトミックスワップを行う非中央集権型ダークプール取引所の仮想通貨

「Republic Protocol(REN)」についてまとめてみました。

Republic Protocol(REN)とは

Republic Protocol(REN) 仮想通貨

Republic Protocol(REN)とは、クロスチェーンでのアトミックスワップを行う非中央集権型ダークプール取引所の仮想通貨です。

Republic Protocol(REN)では、Ethereum(イーサリアム)とBitcoin(ビットコイン)ネットワーク上の隠れた

オーダー・ブック上のクロスチェーン・アトミック取引を簡単に行います。

後にDigixDAO(DGO)に対応するようです。

Republic Protocol(REN)のプロトコルのマイナーはRENトークンを獲得し、実行までの基本的な取引を明らかにすることなく

注文を一致させるためにNodeを解決する等式を実行します。

Republic Protocol(REN)のシステムでは、ERC20、Ethereum(イーサリアム)、Bitcoin(ビットコイン)のペアを

最小限の価格スリップで実行することが可能で、フロントランニングからの保護を提供します。

DigixDAO(DGO)とは

Republic Protocol(REN) DigixDAO(DGO)

DGOを介して、ユーザーは金という物理的な有形資産に投資できます。

この仮想通貨はDigixマーケットプレイスで使用できる2つの仮想通貨のうちの一つです。

そこではユーザーはDGOとDGXトークンを購入できます。

これらの通貨はユーザーが所有する金の量を意味します。

DGXトークンはLBMCが承認する金1グラムの99.9%と等価で、それらはシンガポールの金庫に安全に半永久的に維持保管されています。

通貨1枚は1グラムの金の価格に上限を設定されています。

つまり、ユーザーはDigixマーケットプレイスに行くだけで、簡単に金を獲得できるのです。

金融危機の間、法定通貨や仮想通貨を所有するよりもとても安全な投資先とされています。

このプラットフォームでは、ETF投資の仲介も不要です。

Republic Protocol(REN)の特徴

Republic Protocol(REN) 仮想通貨

実行までの私的注文

大量のBTC、ETHまたはERC20ペアの私的受注を行う。

クロスチェーンアトミックスワップ

トレードの暗号資産は、純粋に分散化された方法でクロスチェーンされています。

大量注文用のインフラ

隠された注文書による市場への影響を減らすことで、ブロック取引の実行率を向上させることができます。

Republic Protocol(REN)の概要

名前:Republic Protocol

シンボル:REN

総発行枚数:1,000,000,000

ハードキャップ 35,000 ETH

Republic Protocol(REN)の公式サイト

Republic Protocol(REN)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://republicprotocol.com/

Republic Protocol(REN)のホワイトペーパー

Republic Protocol(REN)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://releases.republicprotocol.com/whitepaper/1.0.0/whitepaper_1.0.0.pdf

まとめ

Republic Protocol(REN)はBinance Labsの投資対象の銘柄でもあるので、注目しておきたい銘柄ですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE