FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】QUOINE社のLIQUIDのインターナル・ワールドブック ベータ版ついに登場!?情報についてまとめてみた

QUOINE LIQUID インターナル ワールドブック ベータ版 仮想通貨

今回は、QUOINE社のLIQUIDのインターナル・ワールドブック ベータ版ついに登場!?情報についてまとめてみました。

QUOINEのLIQUIDのワールドブックとは

QUOINE LIQUID ワールドブック

LIQUIDでは世界の注文書を作成します。

「ワールドブック」と言って世界中の取引の注文が一つに集約される為に

各取引所で孤立してしまう事で価格差の激しくなる仮想通貨の価格を均一にします。

簡単に言うと、ワールドブックによりどんな銘柄でも自国通貨建てで取引が出来るようになります。

普段流動性のない通貨を使用している国の人でも気軽に取引が可能になります。

イメージは下記の画像になります。

QUOINE LIQUID ワールドブック

QUOINE社のLIQUIDのインターナル・ワールドブックベータ版ついに登場!?

QUOINE LIQUID インターナル ワールドブック ベータ版

ついにQUOINE社がお待ちかねのLIQUIDワールドブックベータ版が登場しました。

以下はメールに届いた文面になります。

当社は、本日、ワールドブック序章のスタートをお知らせできることを大変光栄に思います。

QRYPTOSおよびQUOINEXにおきまして、一部の通貨ペアやユーザーについて、

インターナル・ワールドブック ベータ版を稼動させております。

本日のローンチは今日までに弊社グループ全社員が一丸となって努力を積み重ねてきた集大成となります。

また、長い間ワールドブックの開始をお待ちいただいたお客様及びQASHトークンホルダーの皆様には多大な感謝を申し上げます。

今回のインターナル・ワールドブック ベータ版の開始は、

今後のワールドブックとLIQUIDプラットフォームの正式ローンチに向けた、

最初の大きな一歩です。 LIQUIDプラットフォームは今年中頃にローンチ予定ですので、ご期待ください。

私たちのビジョンは、国籍・年齢・性別問わずすべての人々が金融サービスを利用できる世界を創ることです。

世界中の流動性を束ね、我々の画期的な技術力を活用することで、私たちはパートナーと協力して、

これまで仮想通貨にアクセスできなかった人を含め、あらゆる人々が仮想通貨を利用できるようにします。

また、我々が仮想通貨業界において必要とされている「安定性」をもたらすことで、銀行や伝統的な金融機関は仮想通貨分野へ参入しやすくなるでしょう。

我々は 「金融の分散化・民主化」を通じ、このビジョンを達成していきます。

現時点において、インターナル・ワールドブック ベータ版のリリースが最初のステップとなっています。

過去2ヶ月間、我々は水面下でテストを行い、きちんと機能が動作するかを確認してきました。

3月中旬にQRYPTOSのメンテナンスを行い、重要なアップグレードを開始いたしましたので、

これがインターナルワールドブックのベータ版に関連しているとご推察された方もいらっしゃったと思います。

このアップグレードにより、マルチマーケットオーダーブック(MMO)が実装されました。

MMOは我々が参照する様々な取引所における注文と価格を集約するワールドブックの一部分を構成します。

最終的に、MMOは世界中のトレーダーが自身の基軸通貨をベースに同じオーダーブックを見ることを可能にするエンジンになります。

インターナル・オーダーブックは、BTC、ETH、BCH、およびQASHといった基軸通貨に対し、

当社グループの取引所において発注されている全てのオーダーについて為替調整したうえでオーダーブックを提供いたします。

メンテナンス直後の2018年3月16日、MMOの最初のパイロットテストをQASHペアで実施しました。

そこで、使用しているサードパーティ製ソフトウェアのうちの1つにメモリリークが発生していることがわかりました。

そして、ベンダーと協力してテスト環境をアップグレードし、この問題が修正されたことを確認しました。

4月18日にQRYPTOSを新しいMMOバージョンへアップグレードする前に、我々のシステムにおいて、

MMOフローを使用したキャパシティテストとストレステストを実施し、システムの改善を行いました。

直近では、QUOINEXシステムにおいても大幅なアップグレードを行い、 QASH取引通貨ペアに対するMMOを実装いたしました。

我々がこれまで行ってきたことは、インターナルワールドブック ベータ版に切り替えるために段階的に複数のレバーを引いてきた、

ということと考えてください。 私たちはまだレバーを引き続けており、システムは稼働し始めています。

これにより、我々グループの取引所のトレーダーの皆さんは、基軸通貨(BTC、BCH、ETH、QASH)に対する取引において、

より高い流動性とよりタイトなスプレッドを体感できることでしょう。

ただし、我々は段階的に機能を実装し始めており、特に当初は一部のユーザーにしか試験的に実装していないため、

すぐに大きな成果を得られるとは限りません。

まず我々にとって重要なことは、すべての機能がしっかりと正しく作動し、問題がないことを確認することです。

当社取引所のトレーダーの皆様は、当初はMMOが提供できるすべての機能・メリットを享受いただけないかもしれませんが、

その状況が変わるのはそれほど長くはかからないと思います。

オペレーション上の主要アップデートと同様、すべてが落ち着くまでに少し時間はかかりますが、

弊社としてはシステムが正常に動作していることを確認するために、パフォーマンスを注意深く見守って行きます。

今後も徐々に機能を追加し、中でも重要なものについては5月末までには実装される予定です。

しかし、これは始まりにすぎません。

次のステップは、エクスターナル・ワールドブックとLIQUIDプラットフォームのローンチに向けて動き出すことです。

そうすることで、我々のプラットフォームの本領が発揮されることでしょう。

今後も継続してLIQUIDプラットフォームに関する様々なニュースを皆様にお伝えできるよう精進してまいります。

まとめ

インターナル・ワールドブックベータ版が登場しましたね。

次のステップはエクスターナル・ワールドブックとLIQUIDプラットフォームのローンチを目指しているようです。

これからQUOINEXプラットフォームを使ったICOが行われて、そしてワールドブックによって流動性が確保されていけば、

つまり仮想通貨界の東京証券取引所という地位も得ることができますね!!

非常に楽しみです。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE