1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【暗号資産】PlusToken(プラストークン)で謎のカウントダウン!?PlusToken.proというサイトが誕生!?情報についてまとめてみた

PlusToken(プラストークン) 入出金できない トラブル配当型ウォレット

PlusToken(プラストークン)で謎のカウントダウン!?PlusToken.proというサイトが誕生!?

情報についてまとめてみました。

PlusToken(プラストークン)で謎のカウントダウンが始まるものの何も無し

PlusToken(プラストークン) カウントダウン

PlusToken(プラストークン)で謎のカウントダウンが始まりました。

https://etherscan.io/token/0x5f5fa025d9db0a3a26264bfa93aa27875111d9b1?a

921という数字から9月21日になにかあるのかと期待していたユーザーも多かったと思います。

しかし、結局何も起きませんでした。

PlusToken(プラストークン)中国政府からも承認された噂が!?

PlusToken(プラストークン) 中国政府 承認

PlusToken(プラストークン)中国政府からも承認された噂があるようです。

9月19日にPlusToken(プラストークン)代表のレオが中国に入国して、

中国政府と交渉の上PlusToken(プラストークン)が承認されたと言っています。

ただ決定的なソースや情報はどこにも見当たりません。

PlusToken(プラストークン)で新たなPlusToken.proというサイトが誕生!?

PlusToken(プラストークン) PlusToken.pro

PlusToken.proというサイトが誕生しています。

内容としてはPlusToken(プラストークン)に関する情報を記載しているようです。

https://plustoken.pro/

Twitterで金融詐欺を新ポリシーで禁止に!?

PlusToken(プラストークン) 勧誘

Twitterで金融詐欺を新ポリシーで禁止にするようです。

これで今まで配当型ウォレットやHYIPの勧誘をしていた人が減るとと良いですね。

以下は本文の引用文です、

同社は米国時間9月23日、

詐欺行為によって他人から金銭や個人の金融情報を取得することを禁止するポリシーを公開した。

そうした詐欺行為としては、偽のアカウントを作成して公的な人物や組織を装うこと、

少額の支払いの見返りに多額の送金を保証すること、不正な割引を提示すること、

銀行などの金融機関になりすますことなどが挙げられている。

この動きからは、同社プラットフォームを悩ませ続けている問題に対する

対策を強化しようとするTwitterの姿勢がうかがえる。

過去には、Teslaの最高経営責任者(CEO)であるElon Musk氏などの著名人を装った仮想通貨詐欺に、

Twitterが利用されたこともあった。

商品の販売や品質に関する苦情や返金交渉などの個人間のやり取りが、

このポリシーによって禁止されることはない。

https://m.japan.cnet.com/amp/story/35142977/

まとめ

なんだかんだ7月から入出金停止して10月で4ヶ月になりますよね。

さすがにココまで来ると援護派もツイートが無くなってきていますね。

そしてそれだけではなく、別の配当型ウォレットを紹介しているような始末です。

最近ですと、ICBウォレットという配当型ウォレットでも出金や配当が停止しているようです。

【暗号資産】ICBウォレットがハッキングで出金や配当を停止する!?再開時期は未定!?情報についてまとめてみた
ICBウォレットがハッキングで出金や配当を停止する!?再開時期は未定!?情報についてまとめてみました。

配当型ウォレット自体の仕組みがポンジスキームですので、くれぐれも勧誘も投資も気をつけてください。

【若者必見】モノなしマルチ商法で若者からの相談が急増!?配当型ウォレットやHYIPの勧誘には注意!?情報についてまとめてみた
モノなしマルチ商法で若者からの相談が急増!?配当型ウォレットやHYIPの勧誘には注意!? 情報についてまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました