FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】日利0.3%のアービトラージシステムが搭載されたウォレットアプリ『PlusToken(プラストークン)』について徹底解剖してみた

PlusToken(プラストークン) アービトラージ 仮想通貨

今回は、日利0.3%のアービトラージシステムが搭載されたウォレットアプリ

『PlusToken(プラストークン)』について徹底解剖してみました。

巷で有名になり始めているPlusToken(プラストークン)

PlusToken(プラストークン) アービトラージ

今回は、巷で有名になり始めている

PlusToken(プラストークン)についてご紹介していこうと思います。

よくLINE@でもPlusToken(プラストークン)って評判どうですか?とか

PlusToken(プラストークン)って詐欺ですか?などの質問を受けるので

今回は、PlusToken(プラストークン)についてご紹介していきたいと思います。

PlusToken(プラストークン)とは

PlusToken(プラストークン) アービトラージ

最近巷で有名になりつつあるPlusToken(プラストークン)とは、

自動アービトラージシステムである『AI-DOG』というシステムが備わっている

スマホ専用の仮想通貨ウォレットになります。

PlusToken(プラストークン)は9月30日に取引所をローンチしたようですね。

また、PlusToken(プラストークン)はすでに

アメリカや中国、韓国などの国で70万ダウンロードを記録しているようです。

結構人気のウォレットのようです。

このPlusToken(プラストークン)は元サムスンの開発メンバーが運営しているようですね。

WBF(世界ブロックチェーンフォーラム)でPlusToken(プラストークン)が紹介される

WBF(世界ブロックチェーンフォーラム) PlusToken(プラストークン)

WBF(世界ブロックチェーンフォーラム)でPlusToken(プラストークン)が紹介されていますね。

WBF(世界ブロックチェーンフォーラム)とは、

Bitcoin(ビットコイン)やブロックチェーンなどの確信と可能性を備えたフォーラムになります。

WBF(世界ブロックチェーンフォーラム)では

世界各国のフィンテック及びブロックチェーン関連のテーマでの講演やプレゼンなどを行います。

PlusToken(プラストークン)は、

このWBF(世界ブロックチェーンフォーラム)でスポンサー参加しています。

PlusToken(プラストークン)のウォレットアプリ

PlusToken(プラストークン) アービトラージ

PlusToken(プラストークン)のウォレットアプリが存在します。

PlusToken(プラストークン)のウォレットで対応している仮想通貨は以下のとおりです。

・BTC

・ETH

・LTC

・DOGE

・BCH

・XRP

・DASH

・EOS

PlusToken(プラストークン)のアービトラージシステム(AI-DOG)について

PlusToken(プラストークン) アービトラージ

PlusToken(プラストークン)には、AI-DOGというアービトラージシステムが備わっています。

AI-DOGは取引所間アービトラージのようですね。

アービトラージとは各取引所での価格の差額で利益を出すトレード方法です。

転売やせどりのトレード版というイメージです。

仮想通貨の価格というのは世界でも乖離しているので、

そのタイミングを狙って安く買って高く売るわけです。

具体例を上げましょう。

A取引所:100円

B取引所:110円

であれば、A取引所で買って、B取引所で売れば10円の利益ですよね?

それがアービトラージと呼ばれるものになります。

AI-DOGは専用のウォレットに入れておくだけで、

『日利約0.3%(月利10~20%相当)の配当』

がもらえるようです。

全盛期のHYIPのようですね。

このPlusToken(プラストークン)のAI-DOGを利用するには、

ウォレットに500ドル以上の入金をした後にAI-DOGをONにすれば毎日配当が貰えるようです。

ETHだけ複利運用が可能のようです。

AI-DOGの出金には手数料がかかります。

稼働させてから28日以内の出金: 5%

それ以降の出金: 1%

これもまたHYIPのような作りですよね。

PlusToken(プラストークン)のアービトラージシステム(AI-DOG)の要点まとめ

・日利約0.3%(月利10~20%相当)の配当

・ウォレットに500ドル以上の入金(500ドルを2日連続で割った場合はその期間配当無し)

・資金のロックアップ無し

・いつでも出金可能

・28日以内の出金は5%の手数料がかかるそれ以降の出金は1%の手数料がかかる

PlusToken(プラストークン)の紹介制度について

PlusToken(プラストークン) MLM ネットワーク

PlusToken(プラストークン)では紹介制度としてMLMが展開されていますね。

登録には紹介社の紹介コードを貰う必要があります。

PlusToken(プラストークン)の紹介制度は『ユニレベル』で採用されています。

MLMには『バイナリー』と『ユニレベル』が存在しています。

バイナリー:決められた倍数で組織が増えていくモデル

ユニレベル:どれだけ自分の直紹介のダウンを増やすことが可能なモデル

ですね。

PlusToken(プラストークン)の紹介制度での報酬ですが、

直紹介(1段目): 得た利益の100%

2~10段目: 得た利益の10%

つまり紹介制度の合計はなんと190%になります。

こぞってPlusToken(プラストークン)を紹介する理由もわかりますね。

PlusToken(プラストークン)は詐欺なのか?

PlusToken(プラストークン) 詐欺

PlusToken(プラストークン)は詐欺なのかどうかですが、

おそらく時期は未定ですがすぐに終わると思いますね。

HYIPの経験がある方であれば

これはごく一部の上の層だけが利益になることはもう既にわかっているとおもいます。

なので、ブログの記事で紹介されたりSNSで広まった段階でもう遅いということです。

ツイッターなど見てください。

うじゃうじゃこのPlusToken(プラストークン)勧誘に必死な人ばかりいますから。

HYIPの経験がある方であれば分かる人もいると思いますが、

ある日突然出金ができなくなります。

ですので、紹介者を出さずに自分でやるぐらいにとどめておいたほうがいいですね。

PlusToken(プラストークン)のネットの評判や口コミは?

PlusToken(プラストークン)のネットの評判や口コミです。

PlusToken(プラストークン)はおそらくどこかのタイミングで飛びますね。

PlusToken(プラストークン)の公式サイト

PlusToken(プラストークン)の公式サイトは下記のリンクになります。

PlusToken(プラストークン)の公式サイトはこちら

まとめ

PlusToken(プラストークン)はアービトラージシステムを売りにした

ネットワークビジネスといっても過言はないですね。

SNSでかなり拡散しているので、最悪出金できなくなる覚悟でやるなら良いと思いますが、

もっと良いトレードはあるので私はスルーですね。

いつ飛ぶかわからず、安定性もないですし紹介して自分の信頼が下がるというのが痛いですね。

おすすめの資産運用はこちら

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE