FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】マルチブロックチェーントークンシステムの仮想通貨「PANTOS(PAN)」についてまとめてみた

PANTOS(PAN) ICO ICO

今回は、マルチブロックチェーントークンシステムの仮想通貨「PANTOS(PAN)」についてまとめてみました。

PANTOS(PAN)とは

PANTOS(PAN)とは、マルチブロックチェーントークンシステムの仮想通貨です。

PANTOS(PAN)は影響力のあるブロックチェーンプロジェクトをより緊密に連携させ、

開発者、研究者、ユーザー間のコミュニケーションを改善し、分散型クロスチェーントークン転送の革新的な

基準を設定することを目指しています。

PANTOS(PAN)の特徴

・ブロックチェーンプラットフォーム間の協力を促進し、シナジーを促進する

・取引所間のリアルタイムのアービトラージを可能にする

・技術的な変化にかかわらず、将来的に解決できるソリューションを提供する

・ブロックチェーンの優位性指標を使用して、ブロックチェーンプラットフォーム間のリアルタイム

PAN使用率および分布を測定するための新しいメトリックを導入する。

PANTOS(PAN)はオープンソース

PANTOS(PAN)は、オープンソースのオープンイノベーション型科学研究プロジェクトです。

これは、ウィーン工科大学、将来の暗号経済学研究所(RIAT)、オーストリア科学アカデミーの研究者と共同で開発される予定です。

トークンアトミックスワップテクノロジー(TAST)は、トークン化された世界の主要な技術として将来的に活躍することになります。

PANTOS(PAN)は、主要な暗号化プロトコルのセキュリティとブロックチェーン技術の最先端の開発を組み合わせ、

ブロックチェーンコミュニティのさまざまなプロジェクト間の協力を促進するプロジェクトとして機能します。

一緒になってベストプラクティスを決定し、クロスチェーントークン転送の新しい標準を設定することができます。

PANTOS(PAN)のクロスチェーン

PANTOS(PAN)のクロスチェーントークン転送により、ユーザは、

価値のあるストア、コンピューティングパワー、またはデータストレージのような、

現在のブロックチェーン資産と将来のブロックチェーン資産の間で簡単に移行することができます。

たとえば、ユーザーが技術的に優れた新しいブロックチェーンの有用性を信じていれば、簡単かつスムーズに移行することができます。

PANTOS(PAN)とTASTについて

PANTOS(PAN)の科学的パートナーとして、TU Wienは、

「トークン・アトミック・スワップ・テクノロジーズ(TAST)」という共同プロジェクトに専任の研究スタッフを派遣します。

TASTの中心的な目的は、Pantosプロジェクトへの原子スワップ技術の導入を科学的に監視することです。

TASTから得られた洞察に基づいて、大量市場の適性を実証するために、

原子間の原子スワップのプロトタイプを構築する予定です。

PANTOS(PAN)の概要

トークン記号:PAN

最高目標:1,500 BTC

トークン供給数:400,000,000

供給率:40%

参加可能通貨:BTC, ETH, LTC, DASH, BCH, XRP

PANTOS(PAN)の公式サイト

PANTOS(PAN)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://pantos.io/

PANTOS(PAN)のホワイトペーパー

PANTOS(PAN)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://pantos.io/pdf/pantos-visionpaper.pdf

まとめ

PANTOS(PAN)は期待を込めてICOぶっこみました。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE