ビジネスパーソンにとって大切な謙虚さ

この人は、ビジネスをやってるのではない、単に運任せのギャンブルをやってるだけ

そう思ってしまうような事をしている方がいます。

タチが悪いのは、本人がそれをギャンブルではなく、ビジネスと思い込んでいる事です。

それでは売れない」と思えるような酷い話になってたりすることがあり、

それを理解してもらうまでに骨が折れるケースって、意外と多くあります。

でも、こういった方々に話をする上で、ほとんど共通しているのが、『しっかりした根拠がない』という事なんですね。

続きを読む

過去の教え=悪い洗脳=稼げない体質

あなたは「お金」という言葉に対しどのような印象をお持ちですか?

・贅沢で心豊か
・自由で拘束されない
・値札を見ない生活

など

ポジティブな発言をする一方で心の奥底では、

・汚い
・銭ゲバ
・借金

というネガティブな感情を抱く自分がいることに気づけていますか?

これでは、

いくら成功するために努力しても素直に「お金を受け取る」ことなどできません。

なぜなら、

続きを読む

【閲覧注意】あなたのしている努力は無駄です。

皆さんは、楽をして稼いでいきたいですか?

正直な話、誰でも楽をして稼ぎたいですよね。

ただし、その考えも、ある意味間違ってはいません。

無駄な手間を省くことは、ビジネスでは必須になります。

ずっと前にもお話したことですが、楽をして稼ぐという意味は、

あくまで、効率良く稼ぐという意味で、捉えなければいけません。

今まで手作業で行っていたものを、楽をするためにツールを使って行う。

これがネットビジネスでいう、「楽をして稼ぐ」の正しい意味だと思います。

続きを読む

人間の深い層にある「愛」と「思いやり」

私達は大人になると、

お金」や「法律」に縛られた生き方をせざるを得なくなります。

ところが、本来、社会の根底にあるのは、「」や「思いやり」です。

この世に誕生した時は、ほとんどの方が、大きな愛に包まれ、命を守られてきたはずです。

人間ほど、生まれたばかりの状態が弱い存在はいませんから、

誰かに守ってもらわなければ、絶対に生きていくことができないのです。

ですから、今生きている人は、全員が、「」と「思いやり」で守られてきたことになります。

続きを読む

長者の「万灯」より、貧者の「一灯」

長者の「万灯」より、貧者の「一灯」

長者の万灯より貧者の一灯とは、金持ちが見栄をはったり、

儀礼的に多くの寄進をするよりも、貧しい人が真心を込めてする寄進のほうが尊いということ。

と言われます。

釈迦に灯火を寄進した富者の万灯がすぐ消え、貧しい女性が寄進した一灯だけが、いつまでも明々と燃え続けたというお話です。

釈迦は、この様子を見て、

海の水を注いでも、あの灯は消えないだろう。海よりも広い心で布施されたものだから。

と弟子に伝えたのです。

大切なのは「」であり、金額の大小ではありません。

続きを読む

【重要】ノウハウコレクターになる人の共通点

LINE@でユーザーさんから質問をもらいました。

半年前からアフィリエイトを学び、毎日サボることなく記事を投稿しています。

しかしリストがなかなか増えないので文章がいけないのかと思い、今度はコピーライティングを学びました。

ただ半年経った収入は、まだありません。努力不足でしょうか?それとも才能ですか?

この質問はかなり多くの方が悩んでいることだと思ったので、私なりに回答しようと思います。

何か新しいことを始める場合、時間はかかります。

その理由は、知識、経験、スキルがゼロスタートとなるためです。

これは才能でも、努力不足でもなくどんな天才が行っても最低1万時間はかかります。

これを、「1万時間の法則」というのですが、

多くの人が頑張っても成果を出せないのは、そもそもかけている時間が不足しているということと、

スキルを身に付ける前に、他のことを始めてしまうからです。

続きを読む

自分らしく、自分に恥じない生き方を

募金や救援物資に関して情報が錯綜し、混乱しているように思います。

他人に募金を強要するような言動も散見され、そこには行き過ぎた心を感じます。

どう生きるか、どう行動するかは、あくまでも自分で判断すべきであり、他人の目を気にして行うべきではありません。

例えば、

ビジネスは今は自粛すべきだ

というご意見も拝見しましたが、私は、そうは思いません。

生まれた収益の一部を募金させていただくことで、経済をまわしていくことが大切だと考えます。

それこそ、全員が仕事をやめてしまえば、取り返しのつかない大混乱に繋がります。

個々人が、自分にできることを考えて、自己責任で行動すべきですね。

続きを読む

なぜ、人は労働から抜け出せないのか?

あなたは、労働しなければお金は入らないと思っているでしょうか?

もし、この考えに取り憑かれている間は、お金に嫌われてしまいます。

多くの人は、「労働=お金」と錯覚してしまうのですが、

これは、サラリーマン的発想です。

しかし、ビジネスは違います。

お金を払うお客様に価値を提供して始めてお金を頂くことができます。

続きを読む

頑張っても成功できない人に欠けている視点

最近、色々な人と話をする機会があります。

ただ、

その中でも、皆が口を揃えて言うことがあります。

それは、

勉強もしているし成果を出すための行動もしている

しかし、

成果がなかなか出ないというのです。

これは、

努力家のあなたも実感していることではないでしょうか?

勉強・・・定期的に知識を増やしている

努力・・・日々コツコツ頑張っている

行動・・・言われたことはやっている

成果・・・思うような成果を実感できない

ただ、

これらには、「共通点」があります。

続きを読む

モノを共有する喜びと豊かさの定義

震災用に買い溜めておいた水や非常食、不要になった洋服等をまとめて、熊本に送る準備をしています。

自分達が愛した何らかのモノでも、いつの間にか使わなくなっていることは多いものです。

ある人にとっては、

現時点で必要性が低くなったモノが、

他の人にとっては、貴重なものに成り得ます。

続きを読む

怪しい一発屋で終わるか、真っ当にずっと稼ぐか

かなり昔なんですが、ビジネスモデルについての話をしたとき。

ある方から、こんな質問が出ました。

1か月で10万位を簡単に稼ぐ確実な方法って、ないですか?

どうやらその方は、副業として、何か収益を上げる方法を知りたかった様子。

確かに、毎月の収入が、プラス10万されるのであれば、結構余裕が出来そうです。

で、

この事について、

いい方法がある

とばかりに即答したんですが、それはどんな事か、想像つきますか?

ちょっと考えてみてください。

続きを読む

ネットビジネスで儲からない人が陥る罠

儲からない人には、ある共通点があります。

それは、儲かることではなくやりたいことを選択してしまうことです。

その典型例は、

定年後、退職金を使って夫婦で飲食店を始めるとか自宅を改装し雑貨屋を始めるといった具合です。

もちろん、

そこに市場が存在し、儲かっている人がいれば別ですが、

儲からない人は、そういったことを調べることなく誠心誠意熱意を持って取り組めば、買ってもらえると誤解してしまうのです。

続きを読む

商品に惚れると売れない罠にハマる

あなたは、最高で素晴らしい商品や

サービスを扱っていると思います。

が、

その商品に惚れれば、惚れるほど、

一番光る部分を見極めることができず

売れない罠にハマることになります。

なぜなら、

販売者は商品への思いや拘りが強いため

すべてがよく見えてしまう」からです。

続きを読む

大抵の人は売り込みができない

たいていのひとって、「売り込み」ができないんです。

もともと、販売員だとか営業マンをしているならともかく、

事務職とか、工場勤務とかだったら

お金のやり取りが発生するその瞬間に立ち会うことって

ほとんどなくて

体験するのは、買う側の視点ばかりです。

アパレルでよくあるのは、

(あの店に入ると、マンマークされる・・・)ってやつです笑

続きを読む

労働ではない「お金の稼ぎ方」

あなたは、世の中にある「自動化」というコンセプトをどう捉えますか?

・胡散臭い
・どうせ詐欺でしょ
・そんな話はない

こう感じるでしょうか?

それとも、

・働かずにお金が入るのはいいな
・精神的に安心する
・お金が毎月増え続ける

と感じますか?

このように自動化という言葉だけを

聞くと、いいなと思う人もいれば、

怪しいと思う人がいるのは当然です。

しかし、

今回の話を聞けば自動化というのはあながち嘘ではなく自分にもできるのではないかと思うはずです。

では、その話をしていきます。

続きを読む

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE