【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

今回は、グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会 […]

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

今回は、仮想通貨の情報ではなく、今後日本は「人生1 […]


マクロの「思考」とミクロの「行動」

仕事に向き合う時は、マクロの視点で考え、

それを土台に、ミクロに行動していくことが

大切だと考えています。

大志を抱きながら、

日々の細かな作業を着実にこなしていく力が

必要だということです。

続きを読む

アドバイスをもらう人の選び方

あなたが何か新しいことを始めようとすると
必ず反対する人がでてきます。

あなたはそんな時にどんな風に
対応しますか?

新しく何かを学ぼうとし始めたり
今までと違った事を始める時などには

「いいじゃん、やりなよ」

と賛成してくれる人と

「やめといたほうが良いよ」

と反対する友人や家族がでてきます。

続きを読む

心と身体を加速的に鍛える方法

さて、海やプール、温泉など、

裸を見られる場所に抵抗を持つ方が

多くいらっしゃいます。

「私はガリガリだから、、、」

「俺は太っているから、、、」

と言って、そのような場を

敬遠してしまうのです。

続きを読む

「我執」と「自己観照」

自分のことは自分が一番知っている
と言われますが、妄信は良くないと
考えています。

自分の考えや行いが「独善」ではなく、
道理にかなっているのかどうか、
社会的に正しいことかどうか、
また、人情の機微に適したものかどうか、、、
続きを読む

人生における「投資」と「回収」

人生においては、早期に回収できる投資と、
時間を掛けなければ回収できない投資が
存在しています。

例えば、株やFXなどの投資では
短期的利益の可能性がありますが、
それを狙い過ぎて、
資金を失う方が多くいます。
続きを読む

「自由」になるための「不自由」

どうも、今日は私の話になります。

最近またピアノにはまっています。マイブームですwww

昔、自分がピアノを習得したプロセスを

思い出しています。

楽器を「自由」に演奏しようと思うと

相当量のトレーニングが必要です。

続きを読む

会社の退職が「不道徳」である理由

雇用は会社と社員の互恵関係が前提ですから、

持ちつ持たれつの「フェア」な関係のはずです。

しかし、日本では、この両者の契約解除に対して、

「不道徳」であると見られることが多くあります。

続きを読む

本当に結果が出ている人の考え方

ビジネスは何事もリスクが付き物です。
何かを始めようとすれば、
時間を費やすことにもなりますし、ましてやビジネスなら、
仕組みづくりに資金を投資する、

なんてことも普通だったらやっていきます。

続きを読む

「ダイヤモンド」と「広告」の価値

アテンションとは、広告業界の用語で、
最初の消費者との出会いで、

「注意を引く」ということです。

情報量が爆発的に増えている中、

このアテンションの値崩れが

起こってしまっているのです。

続きを読む

成功からではなく失敗から学ぶ

脳科学者の池谷裕二氏は、
「人間の脳は失敗による消去法でしか学ぶことができない」
と言っています。

 

以前は、私は成功体験からの学びもあると

 

考えていたのですが、自らの経験や

 

周囲の方の栄枯盛衰を拝見することで、

 

池谷氏に同意するようになりました。

続きを読む

情報の「コンシェルジュ」

情報化社会の恩恵を最大限に受けるため、

 

膨大な情報をキュレーションする技術が

 

重要になっています。

 

あらゆる情報を収集、整理した上で、

 

その情報に新たな価値を付加して、

 

シェアしていくような力です。

 

このような力を磨くためには、

 

自ら情報の渦に入っていくことが

 

必要になります。

続きを読む

「白」か「黒」かの「二分割思考」

世の中には「絶対に正しい」ものは無く、

あらゆる事象に良い部分と悪い部分が

存在しています。

ところが、「白」か「黒」か、

どちらかに区別しなければ気がすまない、

という方が多くいらっしゃいます。

続きを読む

成功がもたらす「ストレス」

才能豊かな人が大きな成功を収めた後に、突然、破滅に向かうことがあります。

 

お金を湯水のように使い始めたり、家庭を無視して、愛人を作ったり、、、

 

私は、メディアの世界だけではなく、目の前で、成功者のそのような姿を目撃しています。

 

そして、豹変するプロセスも含め、注意深く観察しています。

 

なぜなら、私は、私が手にした現在の幸せを絶対に失いたく無いからです。

続きを読む

社会を創造する「お金の使い方」

コーヒー大国であるイタリアには、

 

スターバックスが1店舗もありません。

 

バリスタが、カウンター越しに

 

エスプレッソを提供している

 

立ち飲みの「バール」文化が根付いていて、

 

スターバックス参入の余地が無いのです。

続きを読む

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE