FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】仮想通貨市場NiceHash(ナイスハッシュ)にハッキング!?6400万ドル相当が盗難に!?情報についてまとめてみた

NiceHash(ナイスハッシュ) ハッキング 仮想通貨

仮想通貨市場NiceHash(ナイスハッシュ)にハッキング!?6400万ドル相当が盗難に!?情報についてまとめてみました。

NiceHash(ナイスハッシュ)とは

NiceHash(ナイスハッシュ) ハッキング

NiceHash(ナイスハッシュ)はコンピューター能力に空き時間があるオーナーと新たなbitcoinを「採掘」するマイナーを仲介するマーケットプレイスです。

NiceHash(ナイスハッシュ)は、日本でもユーザーが多いです。

https://www.nicehash.com/

仮想通貨市場NiceHash(ナイスハッシュ)にハッキング!?6400万ドル相当が盗難に!?

NiceHash(ナイスハッシュ) ハッキング

仮想通貨市場NiceHash(ナイスハッシュ)にハッキング!?6400万ドル相当が盗難にあったという情報が入りました。

以下は本文の引用です。

[7日 ロイター] – スロベニアに拠点を置く仮想通貨のマーケットプレイス「ナイスハッシュ」は、

セキュリティーの侵害によりウォレット(保管所)からビットコインが盗まれたと明らかにした。幹部によると、被害は時価にして6400万ドル相当に上るという。

同社のマーケティング責任者はロイターに対して7日、ハッキングは「洗練された社会工学に基づく高度に専門的な攻撃」だったと説明した。

同氏は現地当局と協力していると述べたが、詳細については触れなかった。

ナイスハッシュは利用者に対し、オンラインのパスワード変更を呼び掛け。何が起きたかを現在調査中だと説明した。

https://jp.reuters.com/article/cyber-nicehash-idJPKBN1E10F0

日本時間の朝6時にNicehash(ナイスハッシュ)の公式チームが追加発表をライブ中継!!

日本時間の朝6時にNicehash(ナイスハッシュ)の公式チームが追加発表をライブ中継が行われました。

内容としては、

・Nicehashはハッカーグループ(EU外のIP)の攻撃に対し応戦する

・警察等、国家機関、サイバーセキュリティスペシャリストと調査を進めている

・12/6の早朝に4700BTCが盗まれたのは事実

・ハッカーの侵入方法を調査中

・ハッカーはエンジニアの機密情報に侵入した

・これ以上の詳細は言えない

・ほぼ全ての大規模仮想通貨取引所に働きかけ、ハッカーを捕まえようとしている。または可能であれば資産を戻そうとしている

・ユーザーのサポートが必要である

・再びマイニングできるよう、サービスを回復させたい

とのことです。

NiceHash(ナイスハッシュ)のお金は戻ってくるのか?

この問いに対し、NiceHash(ナイスハッシュ)は現在主要な取引所に働きかけ、ハッカーグループを捕まえようとしています。

加えて、可能であれば資産を取り戻そうと全力を注いでいます。

ただし、これには時間がかかるため、もう少し待ってほしいとのことでした。

また、ハッカーグループに関するどんな情報でも教えてほしいとの呼びかけもありました。

NiceHash(ナイスハッシュ)にハッキングに対してSNSの反響は?

まとめ

やはり、仮想通貨はハッキングされるのは怖いですね。

日本の取引所でもハッキングされる可能性もあるので、しっかりとセキュリティしておきたいですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE