FX-EA System Project
FX-EA System Project

【FX】NYダウが1929年に起きた世界大恐慌以来の下落率へ!?今後景気後退の可能性が!?情報についてまとめてみた

NYダウ 1929年 世界大恐慌 下落率 FX+株

今回は、NYダウが1929年に起きた世界大恐慌以来の下落率へ!?

今後景気後退の可能性が!?情報についてまとめてみました。

NYダウが大変なことに!?

NYダウ 1929年 世界大恐慌 下落率

NYダウが大変なことになっています。

なんと1929年以来の下落率になっています。

以前からも2019年には景気後退(リセッション)が起きると言われています。

【若者絶望のお知らせ】5年以内に世界経済の景気後退(リセッション)の確率はなんと70%!?情報についてまとめてみた
今回は、5年以内に世界経済の景気後退(リセッション)の確率はなんと70%!? 情報についてまとめてみました。

一体今後世界経済はどうなってしまうのでしょうか。

NYダウが1929年に起きた世界大恐慌以来の下落率へ!?

NYダウ 1929年 世界大恐慌 下落率

NYダウが1929年に起きた世界大恐慌以来の下落率のようです。

以下は本文を翻訳した内容です。

2つのベンチマーク米国株価指数は歴史的に悪い12月に向かっている。

どちらのダウ・ジョーンズ工業株平均とS&P 500は、

株式が大恐慌時に連打された1931年、以来の最悪の12月のパフォーマンスのためのペースです。

ダウとS&P 500は、ダウン7.8%と7.6%今月いるそれぞれ。

12月は通常、市場にとって非常にプラスの月です。

ダウは、1931年に撤退する25人の死者の間にのみ落ちた。

Stock TraderのAlmanacによれば、S&P 500は12月の平均で1.6%の利益を上げ、

市場にとって最も良い月となっている。

1950年にS&P 500が普及し始めたのに伴い、パフォーマンスデータは1928年に戻されました。

歴史的に12月下旬には利益が見られる傾向にあることは注目に値します。

https://www.cnbc.com/2018/12/17/worst-start-to-december-for-the-stock-market-since-great-depression.html

また、アメリカ国債も逆イールド現象発生していますし、結構今アメリカ経済が不安定ですよね。

【FX】バブル崩壊のサイン!?アメリカ国債が逆イールド現象発生!?景気後退するのか情報についてまとめてみた
バブル崩壊のサイン!?アメリカ国債が逆イールド現象発生!? 景気後退するのか情報についてまとめてみました。

非常に危機的状況なのではないかなと思います。

NYダウが1929年に起きた世界大恐慌以来の下落率に対してSNSの反応は?

https://twitter.com/nuuuuuuucrypto/status/1074838567942184960

まとめ

いやー本当に2019年、2020年の世界経済がどうなるのか非常に怖いです。

リーマンショック級の出来事が来てもおかしくない状況ですね。

みなさんもしっかりと気を引きしめてトレードしてください。

1000人限定のFXの自動売買(EA)を無料で貰う

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE