1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【初心者必見】ネットビジネスの副業で稼げる人と稼げない人の2つの違いについてまとめてみた

ネットビジネス 副業 稼げる人 稼げない人 違いネットビジネス

今回は、ネットビジネスの副業で稼げる人と稼げない人の2つの違いについてまとめてみました。

ネットビジネスの副業

ネットビジネス 副業 稼げる人 稼げない人 違い

ネットビジネスの副業に取り組んでいる人は多いですが、

稼ぐ人と稼げない人で大きく分かれています。

私自身も稼げない時期は当然あり、

現在は多くの稼いでいる方たちと仲良くされていただいています。

その中で見つけたネットビジネスの副業で

稼げる人と稼げない人の2つの違いについてご紹介しようと思います。

ネットビジネスの副業で稼げる人と稼げない人の違い1:稼げる人はすべてを捨てて結果を求める

ネットビジネス 副業 稼げる人 稼げない人 違い

ネットビジネスの副業で稼げる人はすべてを捨てて結果を求めている人が多いです。

世の中の原理原則で、トレードオフの関係があります。

例えばコンビニでおにぎりを食べたければ、お金を支払わないといけないです。

得るもの:おにぎり

失うもの:お金

世の中というのはすべて選択と決断でできているので

何かを得ようとすると必然的になにか失っています。

私が記事を書くということは記事が完成するのに対して貴重な時間は失われます。

この世の中はすべてそう成り立っているわけです。

ネットビジネスの副業で稼げない人はこのトレードオフの関係を理解していない人が多いです。

つまり、ネットビジネスの副業で稼ぐのであれば何かあなたは失わなければならないのです。

それは時間なのかお金なのか様々ですが、

多くの人は失いたくないけど稼ぎたいという両立を考えるので失敗するんですね。

私は大学生からネットビジネスを行っていますが、みんながスマホでゲームしている間も

ブログを書いたり、Youtubeの動画を作ったりなど行っていました。

私が捨てたのは大学の遊ぶ時間ですね。

その結果実績も出てバイトをしなくても生活できる程度になりました。

つまり、何かしら結果を出している人たちは失いながら成功しているわけです。

もし今のあなたが失うのが恐ければそれは成功はしません。

どのみち失敗してしまいます。

結果が出ない人は、ネットビジネスの優先度が低いんですね。

飲み会に参加したり、テレビ見たり、コンビニで無駄なものを買ったりと、

もし、あなたが本当に稼ぎたいのであれば

ネットビジネスを何よりも時間を割いて中心に考えてください。

1年続ければそれなりの結果は出ると思います。

ネットビジネスの副業で稼げる人と稼げない人の違い2:先送りにしてしまう

ネットビジネス 副業 稼げる人 稼げない人 違い

ネットビジネスの副業で稼げる人と稼げない人の違いですが、

稼げない人ほど、先送りにしてしまう傾向が強いです。

例えば、今日終わらせるタスクがあれば私であれば今終わらせます。

そうすることで、明日時間が生まれてその時間をさらに効率よく有効活用できれば

他の人よりも有利になるわけです。

時間というのはそもそも誰しもが24時間しかありません。

しかも今から稼ごうと思っている人は既にネットビジネスで稼いでいる人よりも

遅れを取っているのにもかかわらず、明日やればいいかなんて私には考えられないです。

サラリーマンのように明日やっても今日やっても給料が変わらない世界ではないんですよね。

常に変化がありやれることは今日のうちにこなしておくということができない人は

ネットビジネスでも稼げていない人が多いですね。

ネットビジネスというのは、

インターネット上に価値を提供するからビジネスとして成り立つわけです。

誰も遊んで稼いでいるわけではなく、価値を生み出しているからこそ稼げているのです。

まとめ

本当に稼ぎたいのであれば

・ネットビジネスの優先度を一番高くする

・先送りにしない

ということをまずセルフマネジメントしましょう。

そこが土台としてあって初めてノウハウやテクニックが活かされるわけです。

土台をまずきちんとしておかなければその上には何も詰めません。

タイトルとURLをコピーしました