FX-EA System Project
FX-EA System Project

【便利】イーサリアム上のトークンを保管できるウォレット「MyEtherWallet(マイイーサウォレット)」の作り方まとめてみた

MyEtherWallet 作成 仮想通貨

今回は、イーサリアム上のトークンを保管できるウォレット

「MyEtherWallet(マイイーサウォレット)」の作り方についてまとめてみました。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)とは

イーサリアムを中心としたビットコイン以外の通貨を保存するのに便利なのが

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)です。

使い方もシンプルなので初心者でも扱いやすいウォレットの一つです。

ICOなどでも、イーサリアムでの投資が多くなってきているので、ぜひ持っておきたいウォレットです。

今回はこのMyEtherWallet(マイイーサウォレット)で

ウォレットを作成する方法から使い方を紹介していきたいと思います。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の作成方法

1.公式サイトに飛ぶ

https://www.myetherwallet.com/

その際にメニューから日本語を選択してください。

その方がわかりやすいので。

2.パスワードを入力

MyEtherWallet 作成

自前のパスワードを入力しなくてはいけないですが、

資産を保管する大事な財布になりますので、

なるべく

『英数記号の3種類を交えて20文字以上』

にしておくと良いと思います。

最近はハッキングなども多いので、しっかり自分の資産を守りましょう。

3.Keystore/JSONファイルをダウンロード

MyEtherWallet 作成

パスワードを入力したら、Keystore/JSONファイルをダウンロードします。

このファイルは財布を開く時に必要になるので、

大事に保管してください。

ダウンロードしたら「I undersrand Continue」をクリック。

4.プライベートキーを保管

MyEtherWallet 作成

プライベートキーはパスワードみたいなものです。

大切な情報なので保管してください。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方

MyEtherWallet 作成

1.お財布情報を見るをクリック

2.Keystore/JSONファイルか、秘密鍵のどちらかをチェックしてお財布ファイルを選択」をクリック(今回はKeystore/JSONファイルの方で)

3.一番初めに設定したパスワードを入力したら、「アンロック」をクリック

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の受け取り方法

受け取るときは特に問題ないと思います。

ログインした後の、自分のアドレスを相手に教えてあげましょう。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の送金方法

1.メニューにある、Ether/トークンの送出を選択

2.ウォレットを開く

3.相手のアドレス,送出数量,送付する仮想通貨の種類を入力して「トランザクションを生成」をクリック

まとめ

今後ビットコインではなく、イーサウォレットは一つ持っておきたいです。

イーサリアム主体の企画が増えてきているので、作成した方がいいですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE