FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】分散型信頼評判システムを備えた商取引プラットホーム「Monetha(モニーサ)」についてまとめてみた

Monetha(モニーサ) 仮想通貨 仮想通貨

今回は、分散型信頼評判システムを備えた商取引プラットホーム「Monetha(モニーサ)」についてまとめてみました。

Monetha(モニーサ)とは

Monetha(モニーサ)とは商取引と信頼はお互いに必要であり、現在のシステムは複雑な部分をスマートコントラクトを使って関係を単純化する企画です。

Monetha(モニーサ)とはの分散型信頼評判システム(DTRS – decentralised trust and reputation system)は、モニーサ(Monetha)の決済プロセッサーと完璧に連携します。

バイヤーは、以前の顧客が行った信頼できる透明なレビューを見ることができます。

バイヤーと売り手の間の信頼できる関係を保証するために必要な情報(保証など)はブロックチェーンに記録されます。

スマートコントラクトは、トランザクションの品質を評価するアルゴリズムに従って、各当事者の信用格付けを自動的に修正します。

これは画期的です。

トランザクション中に保存された情報に基づいて、クライアントとマーチャントはクレームを提出/解決し、お互いを評価し、評価を表示することができます。

その履歴は不変のEtherium(イーサリアム)ブロックチェーンに記録されます。

Monetha(モニーサ)の特徴

・スマートコントラクトを用いた商取引プラットホーム。

・クライアントとマーチャントはクレームを提出/解決しお互いを評価することが可能。

・分散型信頼評判システムによって信頼性の低い商取引の可能性を最小限に抑える。

Monetha(モニーサ)の概要

通貨名(通貨単位):Monetha(MTH)

最大供給量:402,400,000 MTH

現在の供給量(記事作成時):216,689,764 MTH

Monetha(モニーサ)の公式サイト

Monetha(モニーサ)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://www.monetha.io/

Monetha(モニーサ)のホワイトペーパー

Monetha(モニーサ)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

http://https//www.monetha.io/static/media/Monetha_White_Paper.8141b945.pdf

まとめ

Monetha(モニーサ)は実社会に向けて面白い動きをしそうですね。

Monetha(モニーサ)強みは「分散型評価システム」ですね。

販売者と消費者がお互いに評価をし合うことで詐欺や不良品、支払いの取消などを防ぎ、信用取引を実現します。そ

ういう意味で、Monetha(モニーサ)は商取引に革命が起きそうです。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE