FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Monappy(モナッピー)の仮想通貨流出の犯人が見つかる!?約1500万円相当を詐取!?情報についてまとめてみた

Monappy(モナッピー) ハッキング 仮想通貨流出 犯人 仮想通貨

Monappy(モナッピー)の仮想通貨流出の犯人が見つかる!?

約1500万円相当を詐取!?情報についてまとめてみました。

Monappy(モナッピー)のハッキングの犯人が見つかった!?

Monappy(モナッピー) ハッキング 仮想通貨流出 犯人

かなり前にMonappy(モナッピー)と呼ばれる

ウォレットサービスがハッキングの被害にあったのですが、

【仮想通貨】Monacoin(モナコイン)のウォレットサービス『Monappy』でハッキング!?被害者全員に全額補償すると発表!?情報についてまとめてみた
今回は、Monacoin(モナコイン)のウォレットサービス『Monappy』でハッキング!? 被害者全員に全額補償すると発表!?情報についてまとめてみました。

Monappy(モナッピー)の仮想通貨流出の犯人が見つかったようです。

なんと18歳の少年だということで話題になっています。

今回はこの情報についてご紹介したいと思います。

Monappy(モナッピー)の仮想通貨流出の犯人が見つかる!?

Monappy(モナッピー) ハッキング 仮想通貨流出 犯人

Monappy(モナッピー)の仮想通貨流出の犯人が見つかったようです。

以下は本文の引用文です。

仮想通貨「モナコイン」を顧客から預かるサービス

「Monappy(モナッピー)」(営業停止中)にサイバー攻撃を仕掛け、

モナコイン約1500万円相当を詐取したなどとして、

警視庁は14日、宇都宮市の少年(18)を電子計算機使用詐欺などの疑いで書類送検し、

発表した。

仮想通貨の取扱業者をめぐっては、昨年1月に「コインチェック」から約580億円相当、

同9月に「ザイフ」から約70億円相当(いずれも当時のレート)など、不正流出が相次ぐ。

警視庁によると、仮想通貨流出事件の検挙は全国で初めてという。

サイバー犯罪対策課によると、送検容疑は昨年8月から9月にかけ、

モナッピーの送金システムの欠陥を悪用して誤作動させ、

同社が管理していたモナコイン約9万7千モナ

(当時のレートで約1500万円相当)を不正に外部の口座に送金させて詐取したなどというもの。

https://www.asahi.com/articles/ASM3G4T74M3GUTIL025.html

Monappy(モナッピー)の仮想通貨流出の犯人が見つかったことに対してSNSの反応は?

まとめ

もっとその技術力を別の形で使ってほしいですね。

18歳でその技術力あれば自分でも食っていけるレベルだと思いますね。

またもっと大きなCoincheck(コインチェック)のハッキングは北朝鮮だと言われていますが、

こうした大物も捕まえてほしいと思いますね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE