FX-EA System Project
FX-EA System Project

【激アツ】オンラインゲームのプラットフォームの仮想通貨「Mobilego(モバイルゴー)」についてまとめてみた

mobilego 仮想通貨 仮想通貨

今回は、オンラインゲームのプラットフォームの仮想通貨である、

Mobilego(モバイルゴー)についてまとめてみました。

MobileGo(モバイルゴー)とは

MobileGo(モバイルゴー)とは、オンラインゲームのプラットフォームです。

そして、GameCredits(ゲームクレジット)に関連したプロジェクトです。

GameCredits(ゲームクレジット)の詳細はこちらです。

【面白い】様々なゲームに使用可能な仮想通貨「GameCredits(ゲームクレジット)」についてまとめてみた
今回は、様々なゲームに使用可能な仮想通貨GameCredits(ゲームクレジット)について まとめていきたいと思います。

MobileGo(モバイルゴー)は、モバイルゲームに特化したプラットフォームになります。

既に数多くのモバイルゲームの参加が決まっており、開発者・利用者ともにメリットのある仕組みを構築しています。

世界のモバイルゲーム市場はなんと約4兆円の規模があります。

今後も拡大が予測されており、非常に大きな市場になります。

そして、モバイルゲーム市場はGoogleとAppleの2社がほぼ独占しています。

Google PlayやApp Storeでゲームをダウンロードした経験は多くの方が持っていると思いますが、

MobileGo(モバイルゴー)は巨大な2社のプラットフォームに挑戦する存在です。

今後このメガベンチャーに対抗できるだけの企業になってくれると面白いですね。

MobileGo(モバイルゴー)の特徴

MobileGo(モバイルゴー)の特徴について説明します。

・ゲーム開発者へのメリット

現在、モバイルゲーム開発者はプラットフォームであるGoogleやAppleに収益の30%を支払っていますが、

MobileGo(モバイルゴー)では10%に設定しているので、より多くの収益を得ることが可能です。

また、支払いまでの期間が最大で60日と長いですが、

MobileGo(モバイルゴー)では60時間とすぐに支払いを行うことが可能です。

ゲーム開発者からするとキャッシュフローが良くなりメリットが大きいです。

・ゲーム利用者のメリット

モバイルゲーム利用者はGoogleやAppleにおいてクレジットカード以外の支払手段はありませんが、

MobileGo(モバイルゴー)ではクレジットカード、GameCredit、ローカル支払い方法が可能になります。

より決済手段が増えるので、便利になります。

MobileGo(モバイルゴー)とGameCredits(ゲームクレジット)の違い

MobileGo(モバイルゴー)とGameCredits(ゲームクレジット)の違いについて説明していきます。

MobileGo(モバイルゴー)を持っている人は、以下の特典を受けられます。

・ゲーム内コンテンツをGAMEで購入する際のクーポン割引

・VIPトーナメントへの無料参加、現金での賞金

・ストア内の新しいリリースゲームのテスト参加資格

この中でも注目すべきは、

「VIPトーナメントへの無料参加、現金での賞金」

という項目です。

まだ詳細は不明ですが、対戦型ゲームなどGamecredits(ゲームクレジット)ストア内での

トーナメント戦が開催されます。

このトーナメントは、ゲーム開発者がスポンサーとして開催する場合や

MobileGo(モバイルゴー)所有者が私的に開催することも可能です。

スマブラの世界大会みたいなもんですね。

このトーナメントに参加するために、MobileGO(モバイルゴー)が重要になってくるわけです。

おそらく、スポンサーありのトーナメントは賞金も高く、参加者が多くなることが予想されますので、

参加するためには多くのMGOを消費するのか、

あるいは多くMGOを所有するユーザーが優先的に参加資格を得られるのかという流れになります。

また、MGOのもう一つの使い道として、ゲーム内でユーザー同士がアイテムを取引する時に使うケースもあるようです。

MobileGo(モバイルゴー)の公式サイト

MobileGo(モバイルゴー)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://mobilego.io/ja/

MobileGo(モバイルゴー)のホワイトペーパー

MobileGo(モバイルゴー)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://mobilego.io/ja/white-paper/

まとめ

こうしたゲームなどという誰でも知っているような分野でのICOは比較的に資金調達しやすそうなイメージです。

今後、こうした分野もどんどん活発にICOなどが増えると面白そうですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE