FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】LitePay端末の発売発表でLiteCoin(ライトコイン)が2月4日に高騰!?情報についてまとめてみた

LitePay LiteCoin(ライトコイン) 高騰 仮想通貨

今回は、LitePay端末の発売発表でLiteCoin(ライトコイン)が2月4日に高騰!?情報についてまとめてみました。

LiteCoin(ライトコイン)とは

LiteCoin(ライトコイン)については下記の記事を参照してください。

【古株】承認時間がビットコインの5分の1の仮想通貨「LiteCoin(ライトコイン)」についてまとめてみた
今回は、承認時間がビットコインの5分の1の仮想通貨のLiteCoin(ライトコイン)についてまとめてみました。

LitePay端末の発売発表でLiteCoin(ライトコイン)が2月4日に高騰!?

LitePay端末の発売発表でLiteCoin(ライトコイン)が現在、高騰中です。

Litecoin(ライトコイン)財団がLitePay(Litecoin決済)のためのプロダクトを今週中に発売する予定だということがわかり今高騰を見せています。

LitePayの稼働は2月26日とアナウンスされていますので、26日は高騰する可能性がありますね。

LitePayとは

LitePay LiteCoin(ライトコイン) 高騰

LitePayとはLiteCoin(ライトコイン)の決済ができる端末です。

LitePayの小売、電子商取引、請求および寄付ツールを使用して、地球上のどこからでも顧客からの支払いを受け入れることが可能です。

LiteCoin(ライトコイン)の支払いから、銀行口座に直接あなたの通貨で、価格の不安定さやリスクなしで決済を受け取ります。

また、LitePayカードを使用すると、Litecoin(ライトコイン)ウォレットを使用して0%の手数料でドルを読み込むこともできます。

https://www.litepay.us/

LiteCoin(ライトコイン)のCEOであるCharlie Lee氏が「ライトコインが支払い通貨としてビットコインを補完する」と発言

LiteCoin(ライトコイン)のCEOであるCharlie Lee氏が「ライトコインが支払い通貨としてビットコインを補完する」と発言しています。

以下は本文を翻訳した内容です。

ryptocurrency-fueled詐欺はビジネスインテーダーのレポートに基づいて、夜Litecoinの創始者チャーリーリーを維持するようだ。

GoogleとCoinbaseのミョウバンであるLee氏は、Bitcoinや他の暗号侵害投資の投機的な性質について、「悪い」ではなく「自然な進歩」と語り、何も間違っていないと述べた。

しかし、リー氏はリトコインの価格を操作するうわさを払わなければならなかったが、参加者がただちに詐欺に巻き込まれているという蔓延している詐欺を指摘した。

リー氏は次のように引用している。

「創業者が硬貨をポンピングして、それが最新かつ最高のものに見えるようにすることは非常に簡単で、

世界の飢えを治すことができ、価格は100億ドルまで上がる可能性があります。

そして、それをした人は誰でも簡単にキャッシュアウトすることができます。

その結果、人々はお金を失うだろうと彼は警告した。彼はそれを悲しんでいる。

リー氏はまた、ICOの急がれることを指摘し、その多くは、世界を約束し、その過程で何億ドルもの資金を調達している、華麗な技術専門用語で構成された白書の背後にある。

“これらのコインはおそらくゼロになるだろう”と彼は言った。

最近、EthereumのブロックチェインのベテランのVitalik Buterinは、ブロックチェーンの創造に内在する社会的利益と

“暗号コミュニティ”に焦点を当てるべきことを指摘しました。

Buterinのように、Leeは技術への焦点をシフトし、業界を前進させたいと考えています。

Leeは12月、Litecoinのポートフォリオ全体を売却したが、「コレクティブル」を除けば、「インテリジェンスの競合」と解釈される可能性がある。

ブロックチェインパイオニアは感情をエコー
Leeは、今後のICOを含む宇宙空間での詐欺の勃発を呼び起こす最初の暗号侵害のパイオニアではない。

EthereumのButerinも同様に、ButerinがTwitterに反応しているとのICOの主張を公に疑問視したRedditの1人のユーザーの努力を歓迎し ている。 ICOが私の関与を主張している。

一方、フェロー エテリアムの共同設立者であるジョセフ・ルービン氏は、

最近、CNBCに対し、この法案を「コピーキャット」プロジェクトに適合させる多くのICOが投資家に価値を提供するつもりはないと伝えている。

リップルの長Brad Garlinghouseは、ICOの間で展開されていることの多くは詐欺だと言っています。

Litecoin&Bitcoin

その一方で、ビジネスインサイダーの記事では、詐欺だけが議論のテーマではありませんでした。

リー氏は2011年にBitcoinを改善するために多くの方法でLitecoinを開発しました。

スケーラビリティとスピードに重点を置いています。Litecoinは、ビットコインよりもXRPとライバルであるようです。

“litecoinの私のビジョンは、いつもビットコインを補完して支払通貨にすることでした。

ビットコインがデジタルゴールドになると、litecoinは銀色になります。それは支払いにもっと役立ちます。

ビットコインは価値のあるストアにとってはより良いだろう」と彼は語った。

しかしLitecoinはトランザクションのビットコインよりも4倍高速だと指摘しています。

しかし、異なるPOWアルゴリズムのおかげで、暗号侵入鉱夫は両方のコインを掘ることができず、競争の面を取り除くことができます。

同氏は、ペナルティ・セクターを進化させる基盤技術としてライトニング・ネットワークを指摘し、

それは万能薬ではなく、ビットコインと結びついた高い手数料と戦わないと付け加えている。

「リセコインのおかげで、決済手数料の払い戻しに役立つ独自のニッチが見つけられると思う」とリー氏。

時価総額に基づいた第6位の暗号化率96億ドルであるLitecoinは、今日、上位10個のすべてのデジタルコインと一緒に2桁の数字を示しています。

Litecoinは7月頃から650%の進歩を遂げており、Leeの以前の雇用主であるCoinbaseで取引されている唯一の秘密通貨の一つです。

https://www.ccn.com/litecoins-lee-talks-crypto-scams-bitcoin-speed/

まとめ

LiteCoin(ライトコイン)が今後決済サービスとして普及していく可能性はありますね。

Ripple(リップル)は別路線で決済サービスにも力を入れていますが、今後どの通貨が本来ある通貨としての役割を果たすのか。

非常に楽しみなところです。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE