FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】LISK(リスク)のCore1.0のUpdate(アップデート)が開発陣営年末休暇により延期に!?情報についてまとめてみた

LISK(リスク) Core1.0 Update(アップデート) 延期 仮想通貨

今回は、LISK(リスク)のCore1.0のUpdate(アップデート)が開発陣営年末休暇により延期に!?情報についてまとめてみました。

LISK(リスク)とは

LISK(リスク)については下記の記事を参照してください。

【面白い】イーサリアムの代わりに今後なるかもしれない仮想通貨「Lisk(リスク)」についてまとめてみた
今回は、イーサリアムの代わりになる可能性がある仮想通貨Lisk(リスク)についてまとめていきたいと思います。

LISK(リスク)のCore1.0のUpdate(アップデート)が開発陣営年末休暇により延期に!?

以前紹介したLISK(リスク)のCore1.0のアップデートですが、延期になったという情報が入りました。

Core1.0のアップデートについては下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】LISK(リスク)はそろそろ高騰する!?Core1.0のアップデートもそろそろ!?情報についてまとめてみた
今回は、LISK(リスク)はそろそろ高騰する!?Core1.0のアップデートもそろそろ!?情報についてまとめてみました。

カウントダウンサイトをみれば、わかるのですが、時間が伸びています。

https://kryptocal.com/home/event/2571/LISK%20($LSK)%20LISK%20CORE%20V.1.0.0%20RELEASE

その理由として仮想通貨のフォーラム的なところで重要な会話がされていました。

原文:

Yes, we changed a few things in order to deliver 1.0.0 sooner and better for the future. See: https://github.com/LiskHQ/lisk/issues/1169

The reason is that the old concept was moving too much to the database level which would have removed a great deal of flexibility for the Blockchain Application development platform later on.

Now, with the new architecture planned by our whole team and Oliver, we keep as much as possible in the application layer.

Making it much easier to handle, faster to develop and more future-proof.

I love the change and think it’s definitely the right direction. Due to the holidays we won’t release it this year,

that’s why we released 0.9.11 with focus on security and to clean up a few things. 1.0.0 will get into testing early 2018.

From there on we are moving forward with full force, the team is working great together.

Hard to imagine that at the same time last year we were only 3 people.

Majority of people also just joined our team, that means 2018 will be our strongest year, yet.

翻訳:

はい、私たちは1.0.0をより早く、より良いものにするためにいくつかの点を変更しました。参照:https://github.com/LiskHQ/lisk/issues/1169

その理由は、古いコンセプトがあまりにもデータベースレベルに移動しすぎていたため、後でBlockchainアプリケーション開発プラットフォームの柔軟性が大幅に失われてしまったためです。

現在、チーム全体とOliverが計画している新しいアーキテクチャでは、できるだけアプリケーション層に保持しています。

取り扱いがはるかに容易になり、開発はより迅速になり、将来はより確実になります。

私は変更が大好きで、間違いなく正しい方向だと思います。休日のため、今年はリリースしないので、

セキュリティを重視して0.9.11をリリースし、いくつかのものをクリーンアップしました。 1.0.0は2018年初頭にテストに入ります。

そこから我々は完全な力で前進している、チームは一緒に素晴らしい仕事をしている。

去年同じ時期に私たちは3人しかいなかったとは想像もしません。大多数の人々もちょうど私たちのチームに加わりました。

つまり、2018年は最も強い年になります。

https://www.reddit.com/r/Lisk/comments/7l7zl1/lisk_core_0911/

SNSの反響は?

https://twitter.com/p3dBCFz8UTVs6QW/status/946924445016367104

s(@seeck_fx)さん | Twitterからの返信付きツイート
s (@seeck_fx)さん 投資3年生 為替FXトレーダー 暗号通貨現物、btcfxも少々。 東京の最新ツイートと返信

LISK(リスク)の今後の好材料について

LISK(リスク)の今後の好材料についてです。

1月:Core1.0アップデート

2月:リブランディング

4月:SDK開発キット配布

5月:ブロック報酬減少

プラスα:Bitflyer(ビットフライヤー)上場との噂

Ethereum(イーサリアム)に負けていないLISK(リスク)の期待値の高さについてまとめてみた

【仮想通貨】Ethereum(イーサリアム)に負けていないLISK(リスク)の期待値の高さについてまとめてみた
今回は、Ethereum(イーサリアム)に負けていないLISK(リスク)の期待値の高さについてまとめてみました。

Lisk(リスク)の高騰はBerlin meetUP(ベルリンミートアップ)によるものか!?情報についてまとめてみた

【仮想通貨】Lisk(リスク)の高騰はBerlin meetUP(ベルリンミートアップ)によるものか!?情報についてまとめてみた
今回は、Lisk(リスク)の最近の高騰はBerlin meetUP(ベルリンミートアップ)によるものかについて情報をまとめてみました。

LISK(リスク)がついに11月22日にベルリンで行われたミートアップの重要なポイントについてまとめてみた

【仮想通貨】LISK(リスク)がついに11月22日にベルリンで行われたミートアップの重要なポイントについてまとめてみた
今回は、LISK(リスク)がついに11月22日にベルリンで行われたミートアップの重要なポイントについてまとめてみました。

まとめ

LISK(リスク)のCore1.0のUpdate(アップデート)が開発陣営年末休暇により延期は短期的に見れば痛いですが、

そもそも仮想通貨はガチホが鉄板です。

そんなやすやすと売るようなことはしません。未来にかけていますので!!

そこまで悲観することなく、LISK(リスク)は長期的に見ていきましょう!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE