FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】LINE(ライン)が仮想通貨事業であるLINE Financialを開始する!?情報についてまとめてみた

LINE Financial 仮想通貨 仮想通貨

今回は、LINE(ライン)が仮想通貨事業であるLINE Financialを開始する!?情報についてまとめてみました。

LINE(ライン)とは

LINE(ライン)とは、スマートフォンアプリを中心に無料でチャット(トーク)や通話を利用でき、ゲームや音楽など関連サービスも楽しめるコミュニケーションツールです。

インターネットサービス企業のLINE(ライン)株式会社(旧名:NHN Japan株式会社)が運営しており、2016年7月には東京およびニューヨークで同時上場を果たしています。

LINE(ライン)でのやりとりはインターネットを介しておこなうため、いわゆる通話料は必要なく、

契約しているデータ通信量の範囲で音声通話(ビデオ含む)やチャットが使い放題になります。

3GやLTE、Wi-Fiなどインターネット環境下なら、世界230以上の国や地域で利用できます。

LINE(ライン)が仮想通貨事業であるLINE Financialを開始する!?

LINE(ライン)が仮想通貨事業であるLINE Financialを開始する模様です。

以前からLINE(ライン)は仮想通貨などを導入すると話題となっていましたね。

【仮想通貨】LINE(ライン)がBitcoin(ビットコイン)など仮想通貨での決済導入で協議中!?情報についてまとめてみた
今回は、LINE(ライン)がBitcoin(ビットコイン)など仮想通貨での決済導入で協議中!?情報についてまとめてみました。

以下は本文の引用文です。

「LINE Pay」に続き、保険、ローン、仮想通貨(暗号通貨)などの金融事業領域をさらに強化

LINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛、以下LINE)は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する

モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」に続き、金融事業領域をさらに強化すべく、新会社「LINE Financial株式会社」を設立いたしましたので、お知らせいたします。

LINEでは、昨年、「LINE Pay」の全世界での年間取引高が4,500億円を突破、登録ユーザー数も4,000万人を達成するなど、大きく拡大をしました。

このような流れの中、さらに革新的な金融サービスの構築・提供をすべく、今回の新会社設立の運びとなりました。

今後、本新会社をベースとし、「LINE」上で仮想通貨交換や取引所、ローン、保険といった、

様々な金融関連のサービスを提供する準備を進めており、さらなる金融事業の拡大を行ってまいります。

また、LINEがこれまでに培ってきた日々のメッセージを扱う高いレベルのセキュリティに加え、

ブロックチェーン技術などの研究開発を積極的に推進し、ユーザーにとって便利で、安全な金融サービスの提供を目指してまいります。

そして、この分野に精通した技術者や関連人材の採用も積極的に行っております。

LINEでは、「LINE Pay」事業に加え、「LINE Financial株式会社」での事業を通じ、

金融事業領域をさらに強化し、引き続き人とお金・サービスの距離を近づけてまいります。

将来のキャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、フィンテックの世界をリードする存在になることを目指します。

なお、仮想通貨事業関連に関しては、既に金融庁への仮想通貨交換業者登録のための手続きを開始しており、審査中です。

https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2023

まとめ

LINE(ライン)が仮想通貨市場に乗り込んできますね!!

LINE(ライン)自体もかなりユーザーを抱えているアプリなので、2018年はもしかするとバブルが到来するかもですね!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE