FX-EA System Project
FX-EA System Project

【初心者必見】LINE@(ラインアット)を活用したネットビジネスの稼ぎ方についてまとめてみた

LINE@(ラインアット) ネットビジネス 稼ぎ方 ネットビジネス

今回は、LINE@(ラインアット)を活用したネットビジネスの稼ぎ方についてまとめてみました。

LINE@(ラインアット)

LINE@(ラインアット)はもう既に一般的に知られるようになりました。

ちなみに最初は実店舗や会社単位でしか使用できなかったのですが、

一般的に使用できるようになったタイミングから私は、LINE@(ラインアット)を使用しています。

今考えると先見の眼があったなと思っています。

今回は、LINE@(ラインアット)について詳しく書いていこうかなと思います。

LINE@(ラインアット)とは

LINE@(ラインアット)とは、個人や企業が特有のLINEのアカウントになります。

基本的には情報発信を行うことができます。

また、通常のLINEではできない

一斉送信やクーポンやポイントカードなどを発行することができます。

LINE@(ラインアット)のダウンロード

IOS用のLINE@(ラインアット)はこちらAndroid用のLINE@(ラインアット)はこちら

LINE@(ラインアット)の特徴

・友達との1対1のトーク

・友達への一斉メッセージ配信

・@アカウントでの情報提供

・タイムライン

・LINE上で出店、商品販売

・友達の属性情報の取得(プロアカウントのみ)

・その他、クーポン、ポイントカードの発行など

LINE@(ラインアット)のできること

自動返信メールの設定

LINE@(ラインアット)のアカウントを友だち追加されると

LINE@(ラインアット)から自動返信のメールを送ることができます。

一括メール送信

LINE@(ラインアット)ではグループなどを使用しなくても、

登録者に一斉送信することが可能です。

また、予約投稿も可能なのでリアルタイムで送信する手間が省けて

効率的です。

1対1トーク

LINE@(ラインアット)は一斉送信だけではなく、

登録者と1対1でのトークをすることができます。

通常のLINEと同じです。

これによってメルマガよりも信頼関係を築き上げることができ

より登録者と関係性が近づきます。

アカウントページ

LINE内に専用のホームページを持つことが出来ます。

お知らせやプロモーションなどが行えるので、

サイトと同じように告知ができます。

タイムライン

通常のLINEと同じように、タイムライン機能が使用できます。

タイムラインに投稿することで、登録者に通知が届きます。

PRページ

PRページとは、クーポンの配布等です。

情報発信していく上でクーポンをうまく活用できれば

さらなるマーケティングの幅が広がります。

リサーチページ

リサーチページとはアンケートや人気投票などのゆな

コンテンツを配信することができます。

統計情報

LINE@(ラインアット)の友だち追加数やタイムラインの反応などを

分析することができます。

これを見て今後のマーケティング戦略に活かすことが可能です。

LINE@(ラインアット)とメルマガの違い

LINE@(ラインアット)とメルマガの違いについて説明してきます。

LINE@(ラインアット)メルマガ
対象LINEメールアドレス
一斉送信ありあり
個別での対応可能不可能
開封率高い低い
到達率必着低い
料金無料有料
クーポンありあり
アプローチ範囲広い狭い

LINE@(ラインアット)とメルマガの違いですが、

開封率や到達率がLINE@(ラインアット)のほうが圧倒的だと思います。

LINEは見るけど、メールアドレスは見ない人は多いと思います。

そして、メルマガは有料になってしまいますが、

LINE@(ラインアット)は無料で始めることができるというのも大きな特徴ですね。

また、LINE@(ラインアット)では、

1対1でのトークができるということは信頼を築き上げることができますが、

メルマガは1対1ではなく1対多に対してだけです。

それを考えると多くの読者やファンが多い人はメルマガの方が良いですが、

個人レベルであればLINE@(ラインアット)のほうが良いという線引ですね。

LINE@(ラインアット)とメルマガの共通している点は、

多くの人にまとめて一斉に集客アプローチができることです。

LINE@(ラインアット)のプラン

LINE@(ラインアット)のプランについてご紹介します。

プラン名フリーベーシックプロ
初期費用0円0円0円
月額(税込み)0円5,400円21,600円
メッセージ配信有効友だち数 ✕ 吹き出し数 = 1,000通まで有効友だち数5,000人以内は無制限有効友だち数100,000人以内は無制限
タイムライン投稿月4回無制限無制限
リッチメッセージ
1:1トーク
クーポン機能

LINE@(ラインアット)を活用してネットビジネスで稼げるのか?

LINE@(ラインアット)を活用してネットビジネスで稼げるのか?という質問が多いですが、

結論から言うと稼ぐことができます。

私自身もLINE@(ラインアット)を活用して売上を上げてきたので信頼は確かです。

LINE@(ラインアット)を活用した方が良い人

・既に自分でコンテンツを持っている人

・アフィリエイター、ブロガー

・実店舗の経営者

とにかく自分が商品やコンテンツを持っている人はLINE@(ラインアット)を今すぐでも

活用するべきだと思います。

LINE@(ラインアット)はPCでも使用できる

LINE@(ラインアット)はPCでも使用することができます。

むしろ私もLINE@(ラインアット)を使用していますが、PCで設定などを行っています。

LINE@(ラインアット)のPCでのログイン画面は下記のリンクになります。

LINE@のPCログインはこちら

line@manager(ラインアットマネージャー)の活用法

line@manager(ラインアットマネージャー)の活用法について説明していきたいと思います。

スマホでLINE@(ラインアット)を使用するとどうしても画面が小さく不便なので、

PC用のline@manager(ラインアットマネージャー)を活用しましょう。

line@manager(ラインアットマネージャー)のメリット

・スマホよりキーボードで入力する方が早い

スマホよりキーボードで入力する方が早いです。

スマホではどうしても長文を書く時に時間がかかってしまいますが、

line@manager(ラインアットマネージャー)を使用することで、キーボードから入力ができ

非常に効率的です。

・設定がより細かくできる

設定がより細かくできるというのも特徴ですね。

クーポンやスタンプなどもスマホのLINE@(ラインアット)では限度がありますが、

line@manager(ラインアットマネージャー)は非常に細かい部分も設定できるので

そうした設定を行う際はPCのほうがオススメです。

まとめ

ブロガーさんやアフィリエイターはLINE@活用したら収益がどんどん伸びてくると思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE