FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Korea(韓国)の取引所であるYOUBIT(ユービット)がハッキングにあい破綻!?情報についてまとめてみた

Korea(韓国) YOUBIT(ユービット) 破綻 仮想通貨

今回は、Korea(韓国)の取引所であるYOUBIT(ユービット)がハッキングにあい破綻!?情報についてまとめてみました。

Korea(韓国)の取引所であるYOUBIT(ユービット)が破綻

Youbitは2013年12月ごろにオープンしたかなり古い取引所みたいです。

もともと名前はYapizonだったんですが、ハッキング被害に会い、名前をYoubitに変え、今回2度目のハッキングをうけ破産した模様です。

以下は本文を翻訳した内容です。

韓国の暗号侵害交換Youbitは破産申請計画を明らかにした。今年2度目にこの取引所がハッキングされたとの発表に続いて、閉鎖の決定が下された。

1年目の2回目の事故

Youbitは火曜日、地元の午前4時35分にハッキングされ、総資産の17%の損失を引き起こしたとWebサイトで発表した。

金額について詳しくは触れていませんが、すべての顧客の暗号不全資産は75%まで下げられ、

他のコインは冷たい財布に入れられ、追加の損失はないと付け加えました。

したがって、顧客の損失を最小限に抑えるために、すべてのコインの取引と現金引き出しが中断されました。

Youbitは韓国のcryptocurrency市場ではより小さいプレーヤーです。

最近の韓国の新聞報道によると、4月にBTCがサイバー攻撃で4000件近くも盗まれ、北朝鮮に関連するスパイ代理店が盗まれた。

サイバー攻撃に対応する国家機関である韓国インターネットセキュリティ庁(KISA)の関係者は、警察とKISA関係者がハッキングの調査を開始していると語った。

セキュリティに関する懸念

Bitcoinの交換は、特にビットコインとAltcoinがより多くの牽引力を得ている強気な暗号市場で、ターゲットにされた歴史を持っています。

Bitcoinはプレス時にCoinbaseで約18,615ドルで取引されました。

そして、日曜日の夕方には、CME Groupの待望のデビューを飾り、1月18日の契約は2万ドル以上で、その後は19,500ドルに戻った。

CMEのデータによると、2018年1月1日の契約は最初の1時間に購入されたことがわかります。

暗号のコストが下落する兆候は見られず、セキュリティ専門家は、ビットコインの交換やウォレットサービスがサイバー攻撃に対してより脆弱になる可能性があると警告しています。

https://news.bitcoin.com/korean-cryptocurrency-exchange-youbit-to-close-after-second-hack-in-a-year/?utm_content=buffer8273d&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

Youbitとyobitは違う取引所です!!

youbit yobit

YoubitとYoBitは違う取引所なので勘違いしている人がいるので、

今回の件を踏まえて勘違いしないようにお願いします。

最近仮想通貨の海外取引所で被害が続出!!

この2週間で

・Bittrexがアカウント情報流出&新規登録停止

・Bithumbがセキュリティに脆弱性発覚

・BitfinexがTether関連攻撃でダウン

・youbitが破産

・zaifは不正ログインからのBTC盗難報告複数件

このような被害やトラブルになっているので、大切な資産はしっかりと守ることが大切ですね。

まとめ

やはり、この問題はいつどこで起きるかわからないので、仮想通貨を保有している全ての人は

しっかりとセキュリティに関してはしっかりと行って欲しいと思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE