FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Korea(韓国)が最大の銀行のうち2社がRipple(リップル)の技術を試す!?情報についてまとめてみた

Korea(韓国) 銀行 Ripple(リップル) 仮想通貨

Korea(韓国)が最大の銀行のうち2社がRipple(リップル)の技術を試す!?情報についてまとめてみました。

Korea(韓国)が最大の銀行のうち2社がRipple(リップル)の技術を試す!?

Korea(韓国)が最大の銀行のうち2社がRipple(リップル)の技術を試すという情報が入りました。

以下は本文を翻訳した内容です。

最近、リップルの世界では大きなことが起きています。堅実な価格上昇を見るだけでなく、生態系は加速したペースで成長しています。

より具体的には、韓国のトップ銀行は、この技術を進歩させたいと考えています。

日本銀行コンソーシアムとの新たな提携は、この夢が実現するのを助けるでしょう。国境を越えた支払いの近代化は、関与するすべての関係者にとって第一の目標です。

韓国で物事がどのように進化しているかは、とても興味深いものです。

cryptocurrencyへの関心が高まっているだけでなく、新しいバンキングサービスの需要も増加しています。

世界中にリアルタイムで資金を送付することは、検討する価値のあるオプションです。

今まで、このようなことを可能にしたサービスや製品の形態はありませんでした。リップルは、この点で、少なくとも、あまり言い表せない面白い傾向を示しています。

リップルのためのより積極的な動き

日本銀行コンソーシアムからの大きな支持を得た後、韓国にも乗りたいようだ。

具体的には、ウリィ銀行と新韓銀行の新たなパイロットがあります。

これらは、国内最大の金融機関の2つです。日本銀行コンソーシアムと協力してリップル技術を試用する。

国境を越えた支払いに焦点を当てることは、この技術の有効性をさらに証明するものとして、非常に重要です。

リップルネットを使って、日本から韓国への資金移動が初めてになる。

パートナーシップのリップルディレクター吉川恵美コメント:

「日本銀行コンソーシアムのウリ銀行と新韓銀行のパイロットは、私たちを重要な回廊に送っている。

国境を越えた支払いを送るためにRippleNetを使用することで、金融機関は現代の支払い経験を提供し、インターネットを価値につなげることができるようになります」

世界的な支払いを近代化することは、決して容易ではありません。

今日の銀行で使われている技術とは異なるタイプの技術が必要です。

リップルは、これに関して、より強固なソリューションを提供します。

彼らの解決策は既に日本銀行コンソーシアムから高く評価されています。

この技術が韓国に影響を及ぼすかどうかはまだ決まっていません。

しかし、リップルとその技術には素晴らしいニュースです。

http://www.livebitcoinnews.com/two-south-koreas-largest-banks-will-experiment-ripple-technology/

まとめ

Ripple(リップル)の活用幅がどんどんと広がっていますね。

いったいどこまで上がるのか非常に楽しみです。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE