FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】John McAfee(ジョンマカフィー)が仮想通貨は独立戦争中!?署名を求める!?情報についてまとめてみた

John McAfee(ジョンマカフィー) 仮想通貨 独立戦争中 署名 仮想通貨

今回は、John McAfee(ジョンマカフィー)が仮想通貨は独立戦争中!?署名を求める!?情報についてまとめてみました。

John McAfee(ジョンマカフィー)とは

John McAfee(ジョンマカフィー) 仮想通貨 独立戦争中 署名

John McAfee(ジョンマカフィー)とは、

アメリカ合衆国のコンピュータプログラマでマカフィーの創業者です。

アンチウイルスソフトウェア・デザイン・ウイルススキャナ開発の先駆者。

John McAfee(ジョンマカフィー)が仮想通貨は独立戦争中!?署名を求める!?

John McAfee(ジョンマカフィー) 仮想通貨 独立戦争中 署名

John McAfee(ジョンマカフィー)が仮想通貨は独立戦争中だと発言しています。

5月27日にツイッターでJohn McAfee(ジョンマカフィー)は動画を投稿しました。

その中の発言では、

「強力な政府側は仮想通貨の革命の進展を妨げようとしている。一緒に立ち上がって行動を起こそう」

とメッセージを発信しました。

John McAfee(ジョンマカフィー)氏は、政府、銀行、クレジットカード会社、および米国証券取引委員会SECを「対抗組織」して言及しています。

多くの銀行とクレジットカード会社が最近、仮想通貨支払いのサポートを停止し始めたことや、

SECのような政府や規制機関も暗号資産を証券として監視強化しようとしている事を指摘しました。

その後、すべての仲間の仮想通貨投資家に行動を起こすように述べています

「私たちに何ができるか?行動です。議員に意見しよう。馬鹿げているが、彼らは力がある、働かせよう。

分の銀行に行き、仮想通貨口座との取引を許可するよう要求してください。

拒否された場合は、対応する銀行を教えるよう依頼しよう。クレジットカード会社に仮想通貨支払いを許可するよう要求しよう。」

マカフィー氏は、

「仮想通貨の愛好家が積極的に、問題の当事者意識を持つ事で、変化が起こる」

と述べました。

彼はSECに書面を提出するよう強く勧告し、委員会が仮想通貨を有価証券として分類しないよう強く要請しました。

「有価証券ではない。コインです、通貨です。彼らは仮想通貨を恐れている。」

そして、公式サイトである、チームマカフィーでは、自身が考える仮想通貨ムーブメントの中核的な精神を宣言した

『通貨独立宣言』を発表して通貨独立宣言への署名を求めています。

まとめ

既得権益とテクノロジーのぶつかり合いですよね。

これはどちらの言い分もありますし、既存のものが壊されたくな人と新しい革命をもたらそうとしている人との争いがありますね。

結局どこかの折り合いで収まるとは思いますが、私は双方ともに恩恵をもたらす進化であってほしいと思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE