1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【若者必見】日本の貧困は自己責任!?格差認める若者たちが話題に!?情報についてまとめてみました

日本 貧困 自己責任 格差 認める 若者経済

日本の貧困は自己責任!?格差認める若者たちが話題に!?情報についてまとめてみましました。

日本の貧困は自己責任!?格差認める若者たちが話題に!?

日本 貧困 自己責任 格差 認める 若者

日本の貧困は自己責任で差認める若者たちが話題になっています。

以下は本文の引用文です。

深夜。東京・銀座のブランドショップ。華やかな服やカバンが並ぶ、

客の消えたフロアに作業服を着た男たちが集まってきた。

モップを構え、日が昇るまでに床や壁を磨き上げる。

アルバイト代として支払われるのは、5時間で約7千円。

朝方、スーツを着た人の波に逆らって、寮に戻る。バイトの同僚と2人部屋。

コンビニやスーパーで買う弁当とビールが「唯一のぜいたく」だ。

中村克利さん(36)は、そんな暮らしをして6年になる。

地元・徳島市の高校を出て塗装業に。山口県の自動車工場でも働いたが、

リーマン・ショックのあおりで雇い止めになり、東京へ出てきた。

「自分は貧困層だと思う」と言う。東京五輪後にいまの仕事が減り、

もしクビになれば「ホームレスかも」と不安が消えず、ハローワークにも通っている。

その中村さんの投票先は自民党だ。

「この先どうなるかわからない。自民が引っ張っていれば、よくはならないけど悪くもならない」と言う。

総務省の調査によると、2018年の非正規雇用は10年前と比べ350万人あまり増え、

約2120万人となった。働き手に占める割合は約38%と過去最高の水準にある。

背景には、バブル崩壊後の雇用情勢の悪化や自民党が進めた規制緩和などがある。

https://www.asahi.com/articles/ASM713DB4M71UTIL00C.html

もちろん助け合うことなどは大切だと思うんですけど、

頑張った人が頑張ったことを評価されて、頑張らなかった人が評価されないのは当然だと思います。

日本は絶対的貧困ではなく相対的貧困なだけですし、努力次第で這い上がることができます。

日本は機会的には平等なんですよね。誰も貧困な状況にいなければいけない理由はないです。

機会の格差は国がなんとか是正すべきですが、その上で生じた結果の格差は自己責任だと思います。

ただ頑張らない理由や努力しない理由を外的要因だけになすりつけて何もしないのは違うと思っています。

いろいろ行動してみたり、自ら情報を集めて自分の頭で考えれば切り開けると思っています。

実際に私はそうやって今も頑張っています。

できないことを正当化しても現状は変わらないと思っているからです。

日本の貧困は自己責任!?格差認める若者たちに対してSNSの反応は?

Twitter / ?

Twitter / ?

まとめ

政治的な要因もあると思いますが、基本的に個人の努力でなんとかなるレベルだと思っています。

私は下手に他人に期待はしないです。もちろん国にも社会にもです。

信頼できるのは自分自身だと思っています。

私はすくなくともどんな時代でも生き残るために日々努力しています。そのための学びや行動は惜しまないです。

私も若者の部類ですが、強く生きていきましょう。私は頑張る若者は応援していきたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました