〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜

【若者絶望のお知らせ】厚生労働省の発表している勤労統計は対象企業の一部のみ抽出していた!?情報についてまとめてみた

日本 厚生労働省 勤労統計 経済

今回は、厚生労働省の発表している勤労統計は対象企業の一部のみ抽出していた!?

情報についてまとめてみました。

日本が発表するデータの信憑性が無い

日本 厚生労働省 勤労統計

日本が発表するデータの信憑性が無いですね。

データを改ざんや隠蔽して都合よい数値だけ出しているので

今回は厚生労働省が公表している『毎月勤労統計』が

本来とは違う手法で一部調査されていた事についてです。

厚生労働省の発表している勤労統計は対象企業の一部のみ抽出していた!?

日本 厚生労働省 勤労統計

厚生労働省の発表している勤労統計は対象企業の一部のみ抽出していたようです。

以下は本文の引用文です。

厚生労働省が公表している「毎月勤労統計」について、

本来とは違う手法で一部調査されていたことが28日、分かった。

従業員500人以上の事業所はすべて調べなくてはいけないが、

東京都分は3分の1ほどしか実施していなかった。

調査結果は国の経済規模を示す国内総生産(GDP)の算出などにも使われており、

重要な統計の信頼性が揺らぐ恐れがある。

この統計は、統計法に基づく政府の基幹統計の一つ。

賃金や労働時間などの動きを示す指標で、

労働者1人当たりの現金給与総額や前年同月と比べた変化率などを厚労省が毎月公表している。

調査は、都道府県を通して実施している。対象は全国で約3万超の事業所。

従業員5~499人は抽出して実施するが、

従業員500人以上の事業所6千弱についてはすべてで行うことになっている。

政府関係者によると、東京都の500人以上の事業所は約1400ある。

ところが、厚労省側で約3分の1の500事業所ほどを抽出し、

東京都に対象事業所のデータを渡していた。

いつから、どのような経緯でこうした調査をすることになったかは、

厚労省が現在調査しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000052-asahi-soci

つまり日本のGDPは上方修正されている可能性があるということですよね。

ただでさえ日本のGDPは悪いですが、

【若者絶望のお知らせ】日本のGDP年率が2.5%マイナスに大幅下方修正!?実は景気が悪かった!?情報についてまとめてみた
今回は、日本のGDP年率が2.5%マイナスに大幅下方修正!?実は景気が悪かった!? 情報についてまとめてみました。

さらに悪いということですかね?

平均賃金が上がってると見せかけるため全体のごく一部のみ抽出していたのであれば

全く賃金も上がっていないということですよね。

またこの勤労統計は、

高度プロフェッショナル制度の年収要件を決める基礎として用いられるもののようです。

【若者絶望のお知らせ】高度プロフェッショナル制度の開示した資料が真っ黒!?労働者全員がブラック!?情報についてまとめてみた
今回は、高度プロフェッショナル制度の開示した資料が真っ黒!?労働者全員がブラック!? 情報についてまとめてみました。

いやー本当の思惑が浮き彫りになってきましたね。

こんなんで、いざなぎ景気を超えたって笑えてきます。

【若者絶望のお知らせ】日本は景気回復している!?実はごく一部の富裕層だけが利益を独占!?情報についてまとめてみた
今回は、日本は景気回復している!?実はごく一部の富裕層だけが利益を独占!? 情報についてまとめてみました。

厚生労働省の発表している勤労統計は対象企業の一部のみ抽出していたことに対してSNSの反応は?

まとめ

見せかけのものはどれだけそれっぽく見せてもボロが出るってことを理解していないんですかね?

すべてがその場しのぎで結局、未来なんて見ていないと思います。

日本はオワコン国家になりつつあるので自分の力で生きていく必要があると思います。

タイトルとURLをコピーしました