1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【若者絶望のお知らせ】日本は夫婦と子の家族は3割弱しかいない!?2040年には単身世帯の構成比が約4割に!?情報についてまとめてみた

日本 夫婦と子の家族 3割弱 2040年 単身世帯 構成比 約4割 経済
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本は夫婦と子の家族は3割弱しかいない!?2040年には単身世帯の構成比が約4割に!?

情報についてまとめてみました。

日本は夫婦と子の家族は3割弱しかいない!?2040年には単身世帯の構成比が約4割に!?

日本 夫婦と子の家族 3割弱 2040年 単身世帯 構成比 約4割

日本は夫婦と子の家族は3割弱しかいないようです。

そして2040年には単身世帯の構成比が約4割になるようです。

以下は本文の引用文です。

かつて標準といわれた「家族」が消えつつあります。

「夫婦と子ども2人」からなる核家族のことを標準世帯といいました。

世帯の中心は、この「夫婦と子」世帯であり、

その構成比は1990年の国勢調査時点で4割近くもありました。

しかし、それが25年後の2015年には27%まで激減しています。

一般に、家族はそれ以外の「夫婦のみ世帯」や「3世代世帯」「ひとり親世帯」も含みますが、

本記事では、この「夫婦と子」世帯を便宜上家族と表現することとします。

単身世帯の構成比は今や35%

激減した夫婦と子の家族の代わりにトップに立ったのは、単身世帯(一人暮らし世帯)です。

単身世帯の構成比は、今や35%にまで増えていますが、この傾向はますます加速します。

国立社会保障・人口問題研究所によれば、2040年には約4割が単身のソロ世帯となると推計されています。

逆に、夫婦と子世帯は23%にまで構成比が下がります。

https://toyokeizai.net/articles/-/290175

いやー改めて言われてみると今後の日本がヤバイことがわかりますね。

少子化はどんどん加速していく一方なのかなと思います。

【若者絶望のお知らせ】日本の人口が2058年に1億人下回る!?少子高齢化社会は止まらない!?情報についてまとめてみた
日本の人口が2058年に1億人下回る!?少子高齢化社会は止まらない!?情報についてまとめてみました。

これからの日本は家族の定義も変えるべき

日本 夫婦と子の家族 3割弱 2040年 単身世帯 構成比 約4割

家族の定義も変えていくべきなのですかね。

記事の中でも書かれていたように、

家族は子どもの養育とメンバーの精神的安定という2つを本質的機能とする親族集団であり、

必ずしも共住を前提としない。

子供の養育と精神的安定が機能すればよく共住する必要がないという言葉ですが、

これは家族以外でもコミュニティを持ち社会的に共存し合うということが大切になるのかも知れないです。

私自身も親が忙しい人は近所のお婆ちゃんの家で子供を預けてもらったりしていたようです。

これからまた新しい社会の人と人との付き合い方が見直されてると思います。

SNSの反応は?

まとめ

今まで当たり前だったことがココ数十年で当たり前ではなくなりつつあります。

今の現役世代は社会にフィットした生き方や働き方を追求する必要がありますね。

私も今まで既存のロールモデルではなく新しい形を追求していきたいなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました