FX-EA System Project
FX-EA System Project

【お金について】まだ副業禁止にする企業が存在する!?個人の時代で生き抜く方法についてまとめてみた

日本 副業禁止 企業 お金について学びたい

今回は、まだ副業禁止にする企業が存在する!?

個人の時代で生き抜く方法についてまとめてみました。

日本の副業について

日本 副業禁止 企業

日本の副業について着目して記事を書いていきます。

副業禁止の企業がまだ存在する!?

副業禁止の企業がまだ存在します。

現在では国も副業解禁を後押ししていますが、多くの古ぼけた企業では

副業を禁止している企業は多く存在します。

SNS禁止の企業も!?

私の知人とかの企業は、ツイッターやフェイスブックなどのSNSが禁止という企業も存在ます。

禁止の理由が就業規則等であるのであれば仕方ないですが、

それを納得した上では楽かどうかは別だと思います。

なぜ正社員が副業禁止になるのか?

なぜ正社員が副業禁止になるのかですが、おそらく会社の社長ですら

なんとなくルールはルールという感じで副業を禁止していると思います。

厚労省が就業規則の作成例として副業禁止を匂わせているので社長もそのルールに乗っかっている

だけだと思います。

そして、まだ古い企業は会社員は会社に貢献すべきだとモーレツ社員をロールモデルとして

考えている人が多くいるようです。

給料を出しているから会社員は社会に貢献するのは当然ですが、

その行使があまりにも強すぎるのが今の労働環境ではないのかと思います。

副業禁止は憲法違反に当たる

実は副業禁止は憲法違反に当たります。

多くの人が知らない事実だと思います。

職業選択の自由で副業や兼業は日本国憲法でOKなんですが、

就業規則等で副業をなんとなく規制しているんです。

日本国憲法>就業規則

なので、本来であれば副業兼業を企業は禁止するのは憲法違反に当たります。

政府は副業解禁を後押ししている

政府は副業解禁を後押ししています。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H1D_V21C16A2MM8000/

政府がそうした取り組みの中で、まだ副業禁止などと言ってマウント取っているような企業は

おそらく倒産していくのでとっとと辞めたほうが良いですね。

個人の時代が突入する

日本 副業禁止 企業

これからの時代は、個人の時代になっていきます。

力のない組織よりも力のある個人が輝く時代なんですね。

これからは個人の時代が突入している

これからは個人の時代が益々スタンダードになっていくと思います。

副業で稼げるのであればその企業でイヤイヤ働きたい人ってどれくらいいるのでしょうか?

おそらくいないんですよね。

生活のため、家庭のためにその企業の理不尽なルールを我慢している人がほとんどであり、

これからの時代は副業や兼業が当たり前な時代になれば、

これからは組織が主体ではなく、個人が主体になる時代になると思います。

企業はいつまでも安い賃金で労働者を働かせられると思っていると

おそらくそうした企業から倒産するケースが今後増えてくるのではないかと思います。

日本の労働は過酷になる一方

日本の労働は過酷になる一方だと私は思っています。

・働き方改革

・高度プロフェッショナル制度

・ホワイトカラーエグゼンプション

などの政策はどれも

「合法労働者働かせ放題プラン」

なんですね。

むしろ効率化を図って少ない労働者でも効率的な仕事を行っていくという選択肢を選ばず、

今の生活水準や環境を維持するためにさらに労働者が過酷な労働環境で働かせる

という選択肢を取ったわけです。

そうなった以上今後その企業で働いたからと言って給料や環境が良くなることは無いと思います。

今以上に労働者の立場は過酷な状況に強いられる可能性が非常に高いです。

もし副業を考えているなら?

もし今回の記事や情報を見て

あなたが副業を考えているならぜひ下記の記事を参照してください!!

【2018年決定版】日本全体で副業が解禁!?これからは副業が当たり前の時代!?始め方・稼ぎ方・ノウハウについてまとめてみた
今回は、日本全体で副業が解禁!?これからは副業が当たり前の時代!?始め方・稼ぎ方・ノウハウについてまとめてみました。

まとめ

副業や兼業が進むことで、今後組織や企業のパワーは個人の労働者などに移っていくでしょうね。

この流れをまだ理解していない企業はもう時代錯誤ですよほんとに。

私はネットビジネスや投資で生活していますが、全然食っていけるだけであればぜんぜんいけます。

むしろ、そうした生き方や働き方のほうが今の時代にフィットしていると思います。

もちろんリスクは存在しますし、飛び越える覚悟も必要です。

みなさんは泥舟に乗ったままなのか、自分で船を作り航海するのかは自由なんです。

むしろ今の時代はそのターニングポイントに来ていると思いますよ。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE