〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜

【若者絶望のお知らせ】公務員は10〜15年後には終身雇用が崩壊する!?公務員のオワコンに!?情報についてまとめてみた

公務員 10〜15年後 終身雇用崩壊 経済

公務員は10〜15年後には終身雇用が崩壊する!?公務員のオワコンに!?情報についてまとめてみました。

公務員は10〜15年後には終身雇用が崩壊する!?

公務員 10〜15年後 終身雇用崩壊

公務員は10〜15年後には終身雇用が崩壊するようです。

以下は本文の引用文です。

先日、私は生駒市での体験に基づき、『10年で激変する!「公務員の未来」予想図』(学陽書房)

という本を出版しました。その中で「公務員の終身雇用は確実に崩壊する」と書きました。

これは大げさでもなんでもなく、少し考えてみれば当たり前のことです。

終身雇用が崩壊するからこそ、公務員は、

今まで以上に地域や社会に必要とされる人材となるために経験を積み、成長しなければなりません。

役所も、職員に対しては社会変化の中で活躍できる公務員に成長できるよう、

また、仮に公務員をやめても食べていくことができる人材に成長できるよう、

挑戦の機会を与え、成長を促す義務と責任がこれまで以上に大きくなります。

地方公務員法第27条第2項には「職員は、この法律で定める事由による場合でなければ、

その意に反して、降任され、もしくは免職されず…」という身分保障に関する規定があります。

しかし、私は公務員の終身雇用は10~15年後、

2030年から2035年をめどに崩壊していくと見ています。それにはいくつかの理由があります。

第一に、単純に多くの公務員を雇用し続けることができない財政状況になることです。

人口減少や高齢化、行政課題の多様化などに伴い、自治体の財政状況は厳しくなります。

財政状況が比較的良好で、高齢者の介護予防の先進的な取り組みが高く評価されている生駒市でさえ、

約360億円の一般会計予算に対し、毎年約3億円の社会保障経費が増え続けます。

10年で30億円、そのインパクトはすさまじいものがあります。収入の増加にできる限りの知恵を絞り、

他の支出も下げていくことが不可欠ですが、人件費の削減も例外ではありません。

第二に、AI(人工知能)やICT(情報通信技術)の普及、外部委託の増加により、

職員がやるべき業務が大きく減少することです。

定型業務などをAIが行うようになれば、適正な職員数が今と大きく変わります。

今は一部の自治体で実証的な事業が始まっていますが、

10年も経てば相当の自治体業務はAIやICTの活用により対応可能になっているはずです。

https://diamond.jp/articles/-/204086

20代の多くは未だに公務員が安定していると理由から目指す人が多くいますが、

我々の20代世代ではもう公務員の安定は保証されていないわけです。

企業におんぶにだっこで一生安定なんて手に入らない

公務員 10〜15年後 終身雇用崩壊

企業におんぶにだっこで一生安定なんて手に入らないです。

すでに経団連も終身雇用は崩壊していることを発言していますし、

【若者絶望のお知らせ】経団連の中西会長が終身雇用を続けるのは難しいと発言!?大企業でも安定はない!?情報についてまとめてみた
経団連の中西会長が終身雇用を続けるのは難しいと発言!?大企業でも安定はない!? 情報についてまとめてみました。

トヨタ社長も言っています。

【若者絶望のお知らせ】トヨタ社長が「終身雇用守るの難しい」と限界発言!?ついに日本の雇用制度の崩壊!?情報についてまとめてみた
トヨタ社長が「終身雇用守るの難しい」と限界発言!?ついに日本の雇用制度の崩壊!? 情報についてまとめてみました。

企業や国家に期待せずに生きていきていく方法を模索したほうが良いと思っています。

今までの既得権益が壊れるフェーズであるので若者はチャンスだと思っています。

【若者必見】これからの時代は複数の収入源と資産運用が当たり前になる!?情報についてまとめてみた
これからの時代は複数の収入源と資産運用が当たり前になる!?情報についてまとめてみました。

公務員は10〜15年後には終身雇用が崩壊することに対してSNSの反応は?

まとめ

単純に日本のゲームルールが変わっただけなので、今まで勝てていた方法が通用しなくなっただけです。

新しいルールの中で勝ち方を模索して私たち20代は生きていけば良いと思っています。

むしろ旧型のゲームルールで安心なんて思っていたら本当に時代から取り残されますよ。

これからの時代に合った攻略方法で人生生き延びていきましょう!!

タイトルとURLをコピーしました