FX-EA System Project
FX-EA System Project

【若者絶望のお知らせ】20代の貯金額の一番多い割合は『50万円未満』!?若者はお金を持っていない!?情報についてまとめてみた

日本 20代 貯金額 大学生&社会人

今回は、20代の貯金額の一番多い割合は『50万円未満』!?若者はお金を持っていない!?

情報についてまとめてみました。

若者やっぱりお金が無い

日本 20代 貯金額

若者やっぱりお金が無いです。

若者の〇〇離れとしてメディアは若者が消費しないことを煽りますが、無い袖は振れないです。

以前記事を書いた20代後半の未婚男性の所得ですが、

【若者絶望のお知らせ】日本の20代後半の未婚男性の所得が思った以上にやばかった件について
今回は、日本の20代後半の未婚男性の所得が思った以上にやばかった件について 情報をまとめていきます。

やはり平均300万程度の所得しか無いんですよね。

それもそのはず20代の貯金額の一番多い割合は『50万円未満』だからです。

今回はこの情報についてご紹介したいと思います。

20代の貯金額の一番多い割合は『50万円未満』!?

日本 20代 貯金額

20代の貯金額の一番多い割合は『50万円未満』のようです。

以下は本文の引用文です。

LeoSophiaはこのほど、「20代の貯金事情」に関する調査結果を明らかにした。

同調査は8月24日~29日および9月20日~21日、

全国の20代の男女450名を対象にインターネットで実施したもの。

現在までに貯金した総額を尋ねたところ、

「50万円未満」(30.1%)、「50~100万円未満」(14.9%)が多かった。

過半数が100万円以上貯金しており、中には200万円・300万円といった

高額を貯金している人も見られた。

中央値は100~150万円未満、平均値は約222.5万円だった。

男女別で比較したところ、貯金額に男女の差はなく、男女ともに50万円未満が最も多かった。

月収ごとに貯金総額を比較すると、月収(手取り)20万円未満の場合の平均値は約171万5,000円、

手取り20~25万円未満の平均値は約257万1,000円と、

収入の多い人ほど高額を貯めている傾向にあった。

貯金を始めてからの期間と貯金額を見てみると、

貯金の年数が1~2年未満の場合は平均値が約128万1,000円、

3~4年未満の場合は平均値が約248万5,000円、7年以上になると約458万7,000円と、

貯金の期間が長いほど貯金額は大きかった。

貯金を始めてからの期間を尋ねたところ、

「1年未満」(23.8%)、「1~2年未満」(14.3%)など、

短い期間が多く、3年未満が半数を占めた。

7年以上もの長い期間貯金を続けている人は15.5%と少なくなっている。

ひと月に貯金している金額について聞くと、

「1万円未満」(18.3%)が最も多く、

「1~2万円未満」(12.5%)、「3~4万円未満」(10.3%)が続いた。

金額に関わらず、貯金をしている人の割合は84.0%で、「貯金はしていない」は16.0%だった。

毎月の貯金額を「月収別」に見たところ、

月収20万未満でも相場で2~3万円程度は貯金に回していることがわかった。

月収20~25万円未満になると、相場は4~5万円に上がっている。

貯金をしている人に現在行っている貯金の方法について聞くと、

「出費を減らす」(25.3%)、「毎日金額を決めて同じ場所に入れる」(22.3%)、

「毎月決まった金額を給料から天引き」(19.6%)が多かった。

貯金を始めたきっかけについて聞くと、

「将来の不安、いざという時の備え」(42.6%)が最も多く、

「結婚や出産」(21.1%)、「お金が無くて困った経験から」(9.2%)が続いた。

20代のうちから貯金はすべきだと思うか尋ねると、

53.3%が「必ずすべき」、28.5%が「できるならした方がいい」と答えた。

https://news.mynavi.jp/article/20181031-716872/

若者は時間というリソースをフルで活用しないと階級社会で貧困層から抜け出せられない

日本 20代 貯金額

若者は時間というリソースをフルで活用しないと

階級社会で貧困層から抜け出せられないと思います。

よく日本は格差社会と言われますが、それがさらに行き過ぎており階級社会になっています。

【若者絶望のお知らせ】日本は『階級社会』への道を突き進んでいる!?自分の道は自分で切り開かないと人生オワコンに!?情報についてまとめてみた
今回は、日本は『階級社会』への道を突き進んでいる!? 自分の道は自分で切り開かないと人生オワコンに!?情報についてまとめてみました。

特に若者は知識やお金が無いので階級社会では貧困層になりやすいです。

唯一残された若者のリソースは『時間』ですこの時間をフルで活用して

時間を知識に変えてお金に変えてお金をお金で増やすというサイクルを早い段階から

行わなければ貧困層から抜け出せられない状況に陥ります。

これは本当に私を含めた若者に対して声を大にして言いたいことです。

まとめ

本当に今の若者は昔に比べて保障がないので、

自分で収入源を確保したり資産運用でお金を増やしたりしないと貧困まっしぐらですね。

【若者必見】これからの時代は複数の収入源と資産運用が当たり前になる!?情報についてまとめてみた
これからの時代は複数の収入源と資産運用が当たり前になる!?情報についてまとめてみました。

本当に時間だけが若者に残された唯一のリソースなので、遊んだりすることなく

とにかく時間を活用してスキルに変えてタネ銭を集めて、

そのタネ銭で資産運用で増やしていくというのが黄金パターンです。

みなさんも今のうちからしっかりと対策を取っておきましょう!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE