〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜

【若者必見】日本は交通ルールを守れない国!?JAF調査で9割以上の車が一時停止していないことが判明!?情報についてまとめてみた

JAF調査 9割以上 車 一時停止 していない 経済

日本は交通ルールを守れない国!?JAF調査で9割以上の車が一時停止していないことが判明!?

情報についてまとめてみました。

日本は交通ルールを守れない国!?

JAF調査 9割以上 車 一時停止 していない

日本は交通ルールを守れない国のようです。

なんとJAF調査で9割以上の車が一時停止していないことが判明しています。

今回はこの情報についてご紹介したいと思います。

JAF調査で9割以上の車が一時停止していないことが判明!?

JAF調査 9割以上 車 一時停止 していない

JAF調査で9割以上の車が一時停止していないことが判明したようです。

以下は本文の引用文です。

全都道府県の「一時停止率」公表 JAFの思い

JAF(日本自動車連盟)が2018年10月に発表した、

「歩行者が渡ろうとしている信号機のない横断歩道で、

どのくらいのクルマがルール通りに一時停止しているか」についての調査結果が、

各地に影響を与えています。

同調査はJAFが2016年から毎年実施しており、2017年には一時停止率が最も高い長野県のみ、

県名を公表して紹介していましたが、

2018年の調査報告ではこれを全都道府県について公表したのです。

「2016年は、一時停止率が全国平均で7.6%という結果でした。

2017年は8.5%と、前年から0.9%向上しましたが、

2018年は8.6%、わずか0.1%しか増えなかったのです。

認識を新たにしていただくためにも、全国の状況を公表したほうがいいのでは、

ということになりました」(JAF)

調査方法は、信号機のない交差点を各都道府県で2か所選出し、1か所につき50回、

JAF職員が平日の日中に横断し、通過する車両が一時停止するかどうかを調べるというもの。

対象とする交差点の基準や、横断歩道における職員の立ち位置などを統一して行ってはいますが、

JAFでは「調査場所は各都道府県内で2か所ずつであり、

都道府県内すべての市町村の箇所で同様の数値(傾向)とは限りません」

と注意書きをしています。

それでも、1位の58.6%(長野県)から、ワースト1位の0.9%(栃木県)まで、

都道府県別のランキングが判明した効果は大きかったようです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00010000-norimono-bus_all

悲惨な事故が多いので被害者にも加害者にもなりたくないですよね。

ちなみにパトカーでも止まらないということをSNSでツイートしている人たちがいます。

これが本当なら誰が交通ルール守るの?って話ですよね。

ドライバーに罰則を与えるのではなくルールを守るドライバーにインセンティブを与えれば良いのでは?

JAF調査 9割以上 車 一時停止 していない

9割以上の車が一時停止してしていないというのはドライバーに罰則を与えるのではなく、

ルールを守るドライバーにインセンティブを与えれば良いのでは無いかなと思います。

交通違反した人はもちろん罰金を取って守っている人は合計の罰金額からポイントなどで

還元してあげれば守るドライバー増えると思うんですよね。

点数稼ぎな無理に取り締まるよりもむしろ

自然とルールを守る社会ができるんじゃないのかなと思っています。

JAF調査で9割以上の車が一時停止していないことが判明したことに対してSNSの反応は?

https://twitter.com/poipoi80287706/status/1103123952589656064

まとめ

そもそも制限速度オーバーして日常から運転している事自体危険ですよね。

中には制限速度で走ったほうが危ないからと言って速度上げていますけど本当に危険です。

車を乗るときはしっかりと一時停止を心掛けましょうね!!

タイトルとURLをコピーしました