〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜

【ICO】無限に拡張できる分散シャードシステム仮想通貨「International CryptoX (INCX)」についてまとめてみた

International CryptoX (INCX) 仮想通貨 暗号資産

今回は、無限に拡張できる分散シャードシステム仮想通貨「International CryptoX (INCX)」についてまとめてみました。

International CryptoX (INCX)とは

International CryptoX (INCX) 仮想通貨

International CryptoX (INCX)とは、無限に拡張できる分散シャードシステム仮想通貨です。

International CryptoX (INCX)は、マイクロサービスベースのアーキテクチャを使用して無限に拡張できる分散シャードシステムとして構築されています。

International CryptoX (INCX)のチームは、産業規模で高スループット、低レイテンシのシステムを構築する経験があります。

International CryptoX (INCX)プラットフォームの設計では、低レイテンシのデータ・ストアと、高性能を提供し、

単一障害点を回避するように設計されたキャッシング・メカニズムを備えています。

INCX UIは応答性が高く、ユーザーに即時のフィードバックを提供します。

このアーキテクチャは、水平に拡張可能なシステムを持つGoogle、Amazon、FacebookなどのWeb 2.0企業のアーキテクチャに似ています。

シャーディングとは

シャーディングとは、トランザクションの検証作業をノード群ごとに役割分担し、検証作業を並列化するということです。

現在仮想通貨市場は、ユーザー数やネットワークのノード数の増加に伴い、

Bitcoin(ビットコイン)やEthereum(イーサリアム)などのブロックチェーンのスケーラビリティ問題が深刻となってきています。

このスケーラビリティ問題に対処するための手法の1つとしてシャーディングが注目されています。

International CryptoX (INCX)の特徴

International CryptoX (INCX) 仮想通貨

交換技術

当社の最先端技術プラットフォームには、スポット、マージン、先物市場などの取引を行うための効率的な

マッチングアルゴリズムとアーキテクチャが含まれています。

このプラットフォームはスケーラブルで、復元力があり、フォールトトレラントであり、非常に安全です。

使いやすい

使いやすいUX / UIは、使いやすさを念頭に置いた最先端のレスポンシブルデザインで構成されています。

デバイスの互換性

International CryptoX (INCX)のプラットフォームは、一般的なすべてのWebブラウザおよびデバイスで動作するように設計されています。i

OSとAndroid、モバイルブラウジングのための反応的なウェブデザイン、交換やその他の取引統合のためのオープンなREST APIを提供します。

多言語サポート

International CryptoX (INCX)のプラットフォームは、市場の範囲を最大化するために人気の高い言語をサポートすることを目指しています。

必要に応じて追加の言語を有効にすることができます。

ドキュメントとレポート

Googleのプラットフォームには、ドキュメント生成機能が含まれ、ユーザーが現地の税法に準拠した状態を維持できるよう、

カスタム収益レポートが用意されています。

情報ハブ

International CryptoX (INCX)のプラットフォームは、取引可能なすべての仮想通貨のための情報ハブをホストし、

チャットボットのような使いやすい技術を提供し、トレーダーに必要な情報を提供します。

International CryptoX (INCX)のプラットフォーム

International CryptoX (INCX)プラットフォームは、

仮想通貨(BTC、ETH、LTC、BCHなど)をユーザーに提供し、法定通貨(USD / GBP / SGD / CAD / AUD / JPY / EUR)で

International CryptoX (INCX)プラットフォームでの暗号通貨の購入、規制環境の影響、およびICOに基づく新しいトークンのリストを含んでいます。

InternationalCryptoXは、INCXプラットフォームでの取引を目的として、INCXコイン(「INCXコイン」)をトークンクラウドスケールで提供しています。

InternationalCryptoXのビジョンは、個人が暗号通貨を取引できるだけでなく、転送や情報の配布を容易にするプラットフォームを開発することです。

INCXプラットフォームにより、ユーザーフレンドリーで安全なグローバルアドレス帳を実装することにより、

ユーザーが簡単にすべてのウォレットとパスワードを管理できるようになり、ユーザーに使いやすさを提供します。

International CryptoX (INCX)のICO

投資期間: 2018-05-14〜2018-07-11

名前:International CryptoX

シンボル:INCX

プラットフォーム:ERC20

調達予定額:10,000,000 USD

発行上限:434,259,598

International CryptoX (INCX)のロードマップ

International CryptoX (INCX) 仮想通貨

International CryptoX (INCX)の公式サイト

International CryptoX (INCX)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://internationalcryptox.io/

International CryptoX (INCX)のホワイトペーパー

International CryptoX (INCX)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://internationalcryptox.io/assets/pdfs/incx-wp.pdf

International CryptoX (INCX)のAirdrop(エアドロップ)

International CryptoX (INCX) Airdrop(エアドロップ)

International CryptoX (INCX)のAirdrop(エアドロップ)があるようです。

ちなみに、International CryptoX (INCX)はプレセールは10分で完売した模様です。

350 INCXトークン約800円程度もらえるので是非参加しておきましょう。

1.サイトにアクセス

International CryptoX (INCX)のAirdrop(エアドロップ)はこちらから

2.KYC登録してメールに届いた数字で再ログイン

3.テレグラムに参加とTwitterフォローとリツイート

4.フォーム記入で完了

まとめ

International CryptoX (INCX)は人気のある銘柄なのでAirdrop(エアドロップ)はぜひ参加しておきましょう!!

タイトルとURLをコピーしました