FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】インドの財務大臣Jaitley氏の仮想通貨の完全禁止の警告は誤報だった!?情報についてまとめてみた

インド 財務大臣 Jaitley 仮想通貨 完全禁止 誤報 仮想通貨

今回は、インドの財務大臣Jaitley氏の仮想通貨の完全禁止の警告は誤報だった!?情報についてまとめてみました。

インドが仮想通貨の規制強化検討、不正利用防止へ

インドも仮想通貨の規制強化検討、不正利用防止などを発表しました。

以下は本文の引用文です。

【ニューデリー】インドのアルン・ジャイトリー財務相は1日、仮想通貨を法定通貨とは認めない考えを明らかにした。

インドは仮想通貨の不正利用を防ぐため、規制を強化する計画を示している。

ジャイトリー氏は議会での年次予算案の発表に際し、政府は「違法な活動への資金調達のため、

または決済システムの一部としての仮想通貨の利用を排除するため、あらゆる措置を講じる」と語った。

インド準備銀行(中央銀行)は以前、仮想通貨の所有者に経済・金融・セキュリティー上のリスクを警告したことがある。ジャイトリー氏も仮想通貨に警戒感を表明してきた。

仮想通貨取引所を代表するインド・ブロックチェーン・仮想通貨委員会(BACC)のアジート・クラナ委員長は、

この発言は予想外ではないとした上で「(仮想通貨が)法定通貨になっている国は世界にほとんどない」と語った。

クラナ氏によると、政府が仮想通貨の規制方法を検討するとジャイトリー氏が発表することを、BACCは期待していた。

予算演説で仮想通貨が取り上げられたことは心強いとし、「(仮想通貨が)普及しており、重要だという認識を示す発言だと思う」と語った。

仮想通貨取引所を運営するウノコイン(Unocoin)のシャラン・ナイール副社長は、ジャイトリー氏の発言は当たり前の内容で、自社のビジネス手法に影響はないと話した。

クラナ氏によると、いくつかの取引所がこのところ銀行口座を停止された。

http://jp.wsj.com/articles/SB10009425711884433744004584019112916053076

インドの財務大臣Jaitley氏の仮想通貨の完全禁止の警告は誤報だった!?

インドの財務大臣Jaitley氏の仮想通貨の完全禁止の警告は誤報だった模様です。

インドの財務大臣Jaitley氏の仮想通貨は法貨とはみなさず、

仮想通貨を含む「不正な行為」の取り締まりを約束した発言は完全禁止の警告と誤解されたコメントが主流の報道機関とソーシャルメディアで流されました。

以下は本文を翻訳した内容です。

Bitcoin市場は、2月1日の議会での最近の予算演説の中で行われたインドの財務相Arun Jaitleyの暗号に関する新しい規制上のコメントに反応している。

Jaitleyは、彼の演説で述べた後、そのcryptocurrencyは国の法定通貨ではなく、暗号化を伴う「非合法活動」の取り締まりを約束し、

完全禁止の誤って解釈コメントの警告の洪水は、全体で登場主流のプレスとソーシャルメディア。

順番に市場がビットコインは1月31日(水曜日)は、データから$ 10,300壊した後$ 9512の下に浸漬し、木曜日の取引で下落したBitstampを示しています。

インドは、過去2年間に暗号侵害規制を正式化しようとする試みを散発的に行ってきた。国の通貨改革以来、Bitcoinへの関心は特に急増しており、

地方の取引所は巨大な成長を報告しています。

同時に、インドの中央銀行は、暗号侵害投資に関する警告を繰り返し発行したが、そのうちのいくつかはそれを違法と呼ぶことと同じように見えた。

今日の彼の予算演説の間、Jaitleyは言った:

「政府は暗号侵害を合法入札または硬貨と認識せず、これらの暗号セットの使用を排除するためのすべての措置を講じる予定である。

Jaitleyの演説では、暗号の合法性についての言及は明らかに避けられたが、第三者や主流のメディアジャーナリストによる論評は、禁止が差し迫っていると主張していた。

「アルン・ジェイトリーはちょうどインドのcryptocurrencyパーティーを殺した、 」対象のクォーツの記事を宣言し、

期待する弁護士引用cryptocurrencyでその取引と取引を確保するために、

「立法機構や…既存の法律では、適切な改正することは違法とされ、不利に彼らの貿易と流通に関与している企業と個人」

Twitter上で、Jaitleyの言葉の興味深い読書は続けられ、Bitcoinの宣言は「違法」であり、間もなく「排除」される。

しかし、業界内から、情報筋は全く別の話をした。暗号交換Unocoinは、予算演説以来、政府の視点に「変化はない」とまとめた。

「これはいつものようにビジネスである」と、最新のツイッター活動を加えた。

また、ジョージフ・ヤング氏は、財務相のコメントを取り巻く主流メディアのFUDについて、個人的なTwitterに投稿した。

https://twitter.com/iamjosephyoung/status/959020742028419072

これまでの政府の取り組みに沿って、Jaitley氏は同様に、州レベルでのBlockchain技術の使用拡大を約束したこともありませんでした。

「政府は、デジタル経済を誘致するために積極的にブロックチェーン技術を利用することを模索する」と彼は語った。

https://cointelegraph.com/news/india-bitcoin-prices-drop-as-media-misinterprets-govts-regulation-speech

まとめ

世界各国で1月は本当に仮想通貨の情報がてんこ盛りですね。

しかも悪い方で。

これは、長期戦になりそうですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE