【ICO】世界中で90種類の仮想通貨を利用できるデビットカード「UQUID(ユーキッド)」についてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
UQUID ICO

今回は、世界中で90種類の仮想通貨を利用できるデビットカード「UQUID(ユーキッド)」についてまとめてみました。

UQUID(ユーキッド)とは

UQUID ICO

UQUID(ユーキッド)とはBitcoin(ビットコイン)などを含む様々な仮想通貨が使えるデビットカードになります。

UQUID(ユーキッド)のデビッドカードはVISAトマスターカードに対応しているので、様々なところでものを買うことができます。

デビッドカードとは、クレジットカードの一種で、カードで支払った代金が自分の仮想通貨の口座からリアルタイムに引き落としができます。

つまり、わざわざ仮想通貨の利益を確定して円で出金することや、保有している仮想通貨をBitcoin(ビットコイン)に変えなくても

そのまま仮想通貨がデビッドカードで決済が出来てしまう非常に便利なカードです。

 

そしてUQUID(ユーキッド)は、ビットコイン以外の様々な仮想通貨で支払いができるデビットカードなのです。

ちなみにマイナーなアルトコインを多数保有してるんだけど使えるのかな?

というのも問題ありません。

UQUID(ユーキッド)ではほぼ利用することができます。

現在UQUID(ユーキッド)では、Bitcoin(ビットコイン)を含めた90種類の仮想通貨に対応しています。

ちなみにアプリもすでに存在してるので一度使ってみてもいいと思います。

IOS:ダウンロード

Android:ダウンロード

UQUID(ユーキッド)の特徴

・安全性

完全に安全な方法でお金を管理する

・迅速かつ無料の配達

通常、2〜3営業日以内

・手間がかからない

手間をかけずに簡単にデビットカードを入手できます。

・VIRTUAL CARD

POS購入に手数料は0%

1 GBP/EUR/USDに迅速配達

無料オンラインショッピング、ペイパルと繋がり、オンライン検証

3年間有効

・PLASTIC CARD

POS購入に手数料は0%

迅速かつ無料の配達

制限なしATM引取

3年間有効

UQUID(ユーキッド)のメリット

UQUID ICO

UQUID(ユーキッド)のメリットは利用可能な仮想通貨が豊富な点です。

ビットコインだけではなくそれ以外の仮想通貨であるアルトコインが使えます。

種類はなんと90種類です。

やはり現在様々な仮想通貨を保有しているユーザーが多い中で、90種類対応しているのは非常に大きなメリットです。

UQUID(ユーキッド)のデメリット

UQUID(ユーキッド)のデメリットは、発行元が海外(英国)の企業である点ですね。

やはり、国外だと少しサポートなど心配だという人もいると思いますが、

日本ユーザー向けに日本語でも対応はしています。

そして、もう一点ですが、UQUID(ユーキッド)は、デポジットしたBTCの送金ができないということです。

UQUID(ユーキッド)は、デポジットした仮想通貨を引き出したい場合USD,EUR,GBPのどれかの通貨でしか引き出しができません。

使い切る前提ならなんら問題ありませんですがね。

その点、wirexデビットカードはbtcで外部に送金できるのが便利です。

UQUID(ユーキッド)の目標

ERC20トークンに基づく分散仮想通貨です。

このブロックチェーン資産の目標は、

UQUIDエコシステムの開発を補完することです。

この仮想革命では、コインホルダーはコインを即座にかつ簡単に現金化できるという利点があります。

UQUID(ユーキッド)のICO

販売期間:2017年10月2日の19時〜2017年11月7日の19時

シンボル:UQC

標準:ERC20

総供給:1億

名前:UQUID COIN

プラットフォーム:Ethereum

投資できる通貨:ETH、BTC、88 Altcoins

現在の価格:1ETH = 222 UQC

アーリーバード(最初の6日間):(20%オフ)208 UQC = 1ETH午前10時GMT 02/10/2017午後10時(GMT)07/10/2017

アドバンス(次の6日間):(10%オフ)185 UQC = 1 ETH10PM GMT 07/10/201710AM GMT 12/10/2017

スタンダード(過去6日間):(5%オフ)175UQC = 1 ETH10AM GMT 12/10/201710PM GMT 17/10/2017

22日後:(割引なし)166 UQC = 1ETH10PM GMT 17/10/2017午前10時(GMT)07/11/2011

UQUID(ユーキッド)の資金調達の使い道

UQUID(ユーキッド)の資金調達の使い道は、

開発:45%

運転資本:30%

オーバーヘッド:15%

法的:5%

マーケティング:5%

UQUID ICO

UQUID(ユーキッド)の公式サイト

UQUID(ユーキッド)の公式サイトは下記のリンクになります。

公式サイト

UQUID(ユーキッド)のホワイトペーパー

UQUID(ユーキッド)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

ホワイトペーパー

UQUID(ユーキッド)の登録方法

1.UQUID(ユーキッド)の公式ホームページにアクセス

公式サイトはこちら

公式サイト

2.画面右上「登録」をクリック

UQUID ICO

3.必要事項を入力し登録を行う

UQUID ICO

4.登録後、入力したメールアドレスへアカウントアクティベーションメールが送信される

UQUID ICO

5.ICOが開始されると、アカウント内のメニューにICOタブが表示されそちらから参加が可能となる

UQUID ICO

UQUID(ユーキッド)のICO参加方法

1.上記ICOボタンをクリックし、参加する額の入力を行い「Buy Now」をクリック

UQUID ICO

2.表示されたアドレスに送信する。

UQUID ICO

トラックやサポートが必要になった際Order IDが必要となるため、念のためにIDを記録しておきましょう。

3.5-30分でトランザクションが処理される。

「取引履歴」より送金の状況は確認が可能です。

まとめ

仮想通貨のデビットカードは他にも何種類かありますが、

UQUID(ユーキッド)はアルトコインを持っている人にオススメのデビットカードですね。

結構面白そうなのでICOにも参加予定です。

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない。

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない。

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト。

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ないむしろ買って後悔するレベル。

SNS集客システム←ほとんどの人が集めれていないし、ほとんどスパムと一緒。

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない。

グループ勧誘系MLM←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる。結局親玉の養分。

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ。自分でやったほうが早い。

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない。

Youtuberが広めるICO←ピンハネされて詐欺師の養分に。

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に5400名以上の登録者が居ます!!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE