【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

今回は、グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会 […]

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

今回は、仮想通貨の情報ではなく、今後日本は「人生1 […]

【仮想通貨】無料でトークンがもらえる3つのICOについてまとめてみた

【仮想通貨】無料でトークンがもらえる3つのICOについてまとめてみた

今回は、無料でトークンがもらえる3つのICOについ […]

【仮想通貨】2ティア取れる仮想通貨の国内取引所のアフィリエイト先取り情報!!

【仮想通貨】2ティア取れる仮想通貨の国内取引所のアフィリエイト先取り情報!!

今回は、2ティア取れる仮想通貨の取引所のアフィリエ […]


【仮想通貨】ICOで260億円資金調達したTezos(テゾス)がトークン付与の目処が立たず集団訴訟になったことについてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ICO Tezos(テゾス) 集団訴訟

今回は、ICOで250億円資金調達したTezos(テゾス)がトークン付与の目処が立たず集団訴訟になったことについてまとめてみました。

Tezos(テゾス)とは

Tezos(テゾス)とは、古代ギリシャ語でsmart contractという意味から名付けられました。

Tezos(テゾス)はビットコインやイーサリアムが直面した、政治的・技術的な問題を避けながら、

安全で分散化されたアプリケーションやスマートコントラクトをサポートします。

Tezos(テゾス)はハードフォークの必要が無いシステム修復ができる仮想通貨を実現しようとしています。

とても簡単に説明すると、

Tezos(テゾス)は、ハードフォークとか関係がなく、

ブロックチェーンのアップデートができるよというブロックチェーンです。

Tezos(テゾス)に関して詳しい情報は下記の記事を参照してください

【凄すぎ】2017年ICO資金調達No.1の仮想通貨「Tezos(テゾス)」についてまとめてみた

2億3200万ドルICOで資金調達した仮想通貨の「Tezos(テゾス)」が内紛が勃発し成否が危うに状況になっていることついてまとめてみた

2億3200万ドルICOで資金調達した仮想通貨の「Tezos(テゾス)」が内紛が勃発し成否が危うに状況になっていることついては下記の記事を参照してください。

【悲報】2億3200万ドルICOで資金調達した仮想通貨の「Tezos(テゾス)」が内紛が勃発し成否が危うに状況になっていることついてまとめてみた

ICOで260億円資金調達したTezos(テゾス)がトークン付与の目処が立たず集団訴訟に!?

250億円以上を集めたTezosのICOですが、関係者の内紛から投資家へのトークン付与の目処が立たず、裁判所に集団訴訟が提出されました。

以下は、翻訳したないようです。

7月に最初のコイン・オファリングを通じて232百万ドルを調達した技術プロジェクトであるTezosは、集団訴訟で訴えられている。

ロイター通信は、10月25日にカリフォルニア州サンフランシスコの上級裁判所に提訴された訴訟を引用して、

Tezosの背後にいる人々は、米国の証券法に違反し、デジタルコインを発行していないため、投資家をICOで欺いたと主張する。

さらに、訴訟では、Tezosは参加者に寄付をしており、ICOへの投資の結果としてトークンを受け取ることはないと主張している。

被告には、プロジェクトの共同設立者、KathleenとArthur Breitmanが含まれる。

デラウェア州に本社を置く同社のダイナミック・レジャー・ソリューションズ、このベンチャーを投資家に売却するために雇われた通信会社Strange Brew Strategiesが含まれています。

追加の被告には、BreitmansがICOを扱うために創設したスイス企業であるTezo Foundation とその社長Johann Geversが含まれます。

その夫婦弁護士のブライアン・クラインは、ロイター通信に対し、訴訟にはメリットがないと述べ、ブリティッシュ・カウンシルは「積極的に自分を守ろう」と計画していると述べた。

ロイター通信によると、訴訟は報道機関による調査によって促された。10月18日の報道によると、GeversとBreitmansはTezosの支配権と戦っているため、

ベンチャーへの大幅な遅延が生じているという。このベンチャーの目標は、

ブロックチェーン技術に依存するトランザクション用のコンピュータ化されたネットワークを作成することです。これはビットコインやその他の暗号化通信の基盤です。

原告は払い戻しと損害賠償を求めている。訴訟では、同社が未登録証券を売却したと主張している。

他の法律事務所は、ロイターに対し、潜在的な訴訟についてICOを検討していると語った。

スタートアップが何百万ドルもすることを可能にするICOが現場で爆破されて以来、

世界中の規制当局はこのような資金調達形態が投資家にもたらすリスクについて警告してきました。

中国はICOを完全に禁止しており、米国からロシアへの政府はその慣行について警告している。

https://www.pymnts.com/legal/2017/tezos-sued-by-investors-over-ico-in-class-action-lawsuit/

まとめ

投資家側が勝訴する判例できると

今後、便乗してICO訴訟が出てきてICO業界自体が崩壊しそうですよね。

まあICOはこうしたリスクもあるので、それを含めた上での大きな利益なので仕方ないといえば仕方ないですね。

より一層精査することに力を入れた方がいいですね。

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない。

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない。

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト。

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ないむしろ買って後悔するレベル。

SNS集客システム←ほとんどの人が集めれていないし、ほとんどスパムと一緒。

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない。

グループ勧誘系MLM←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる。結局親玉の養分。

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ。自分でやったほうが早い。

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない。

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に3650名以上の登録者が居ます!!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE