FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】米国証券取引委員会(SEC)に登録済みの仮想通貨「Social Good(ソーシャルグッド)」についてまとめてみた

Social Good(ソーシャルグッド) ICO ICO

今回は、米国証券取引委員会(SEC)に登録済みの仮想通貨「Social Good(ソーシャルグッド)」についてまとめてみました。

Social Good(ソーシャルグッド)とは

Social Good(ソーシャルグッド) ICO

Social Good(ソーシャルグッド)とは、AIとブロックチェーンを活用したマーケットプレイスの仮想通貨になります。

Social Good(ソーシャルグッド)は、仮想通貨で世界中がつながりすべての個人・企業、 そして社会全体が

Win-Win-Winになるエコシステムを拡大していくことです。

Social Good(ソーシャルグッド)の大きな特徴は、米国証券取引委員会(SEC)に登録済みであるとことですね。

Social Good(ソーシャルグッド)の特徴

・AIとブロックチェーンを活用したマーケットプレイスの仮想通貨

・ 米国証券取引委員会(SEC)に米国時間4月18日付で登録済み

・Social Good(ソーシャルグッド)エコシステムに大企業が多数参画する予定で、複数の企業の参画が確定している

Bitcoin(ビットコイン)とSocial Good(ソーシャルグッド)の違い

Bitcoin(ビットコイン) Social Good(ソーシャルグッド) 違い

Social Good(ソーシャルグッド)とは、Bitcoin(ビットコイン)と同様に資産価値や決済機能があります。

Social Good(ソーシャルグッド)とBitcoin(ビットコイン)の違いは仮想通貨の保有中にも経済価値が存在します。

つまり、Social Good(ソーシャルグッド)は買い物を行うたびに提携先企業からキャッシュバックされます。

Bitcoin(ビットコイン)とは異なり、自動的に社会貢献ができる機能がocial Good(ソーシャルグッド)には存在します。

また、ocial Good(ソーシャルグッド) エコシステム内で買い需要が継続的に発生する仕組みを持っているため、

右肩上がりの価格形成が合理的に期待もできます。

Social Good(ソーシャルグッド)のエコシステム

Social Good(ソーシャルグッド) エコシステム

Social Good(ソーシャルグッド)のエコシステムとは、

Social Good(ソーシャルグッド)保有者が提携企業で買い物をするたびに、キャッシュバックを得ることができます。

キャッシュバックの一部は、AIにより自動的に社会貢献団体に寄付されます。(日米で特許申請済)

このようなSocial Good(ソーシャルグッド)エコシステムには、大企業が多数参画する予定で、複数の企業の参画が確定しています。

現時点での提携企業の合計年商は2000億円以上です。また、2019年上期までに1兆円を目指すようです。

自動的に寄付を行うAIアルゴリズムは明治大学と産学連携で共同開発する。

特許については下記の項目を見ておいてください。

出願人:Social Good Foundation Inc.

日本:2018年1月18日出願

米国:2018年1月23日出願

国際特許:随時出願予定

Social Good(ソーシャルグッド)のICO

名前:Social Good(ソーシャルグッド)

シンボル:SG

投資期間:2018年4月23日~12月23日

1SocialGood=50ドル(約5,000円)

最低購入額:1SocialGoodから

上場予定日:2018年12月末

決済通貨:ドル、 ビットコイン、 イーサリアム

毎週販売価格が切り上がり2018年12月末時点の販売価格は1SocialGood=100ドル(約1万円)

日本居住者への販売は仮想通貨交換業者を介して2018年11月以降に行われる予定。

Social Good(ソーシャルグッド)の公式サイト

Social Good(ソーシャルグッド)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://socialgood-foundation.com/jp/

Social Good(ソーシャルグッド)のホワイトペーパー

Social Good(ソーシャルグッド)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://socialgood-foundation.com/jp/whitepaper/SocialGood-whitepaper.pdf

まとめ

Social Good(ソーシャルグッド)は信頼性は非常に高そうですね。

日本居住者への販売は仮想通貨交換業者を介して2018年11月以降に行われる予定なので、購入できるタイミングで、

Social Good(ソーシャルグッド)少額投げようかなと思っています。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE