【ICO】ソーシャルメッセージを使うことによってトークンがもらえたり評価される仮想通貨「Sense(センス)」についてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sense(センス) ICO

今回は、ソーシャルメッセージを使うことによってトークンがもらえたり評価される仮想通貨「Sense(センス)」についてまとめてみました。

Sense(センス)とは

Sense(センス)とは、SensayというアプリケーションによってP2Pネットワークの市場を作り出し、

様々なメッセージアプリを使って会話をする事で報酬がもらえる仕組みがSense(センス)です。

人間が作ったAIを使って、会話の価値を判断します。

簡単に説明すると、

「Sense(センス)はソーシャルメッセージを使うことによってトークンがもらえたり、評価される」

と言うことです。

なぜ、報酬がもらえるのかというと会話を通じてAI性能を向上させるために使うデータをインセンティブとして与えることができます。

Sense(センス)の特徴

・トークン

Sense(センス)はイーサリアムブロックチェーン上に構築されたトークンで、チャットやその他のコンシューマアプリケーション内で価値をすっすっと交換します。

・アプリケーション

Sense(センス)は開発者のためのプラットフォームです。 Sensayは最初のアプリケーションです。

チャットでスマートコントラクトのSense(センス)を利用する相互運用可能なメッセージングプラットフォーム。

・プロトコル

Sense(センス)は開発者に強力な会話ツールを提供し、人間データのニューラルネットを利用する知性の証明のプロトコルです。

Sense(センス)のICO

期間:2017-09-28〜2017-10-10

初回価格:1 SENSE = 0.10 USD

プラットフォーム:Ethereum

タイプ:ERC20

認証方式:不明

供給率:25%

参加可能通貨:ETH, BTC

取引所:不明

Sense(センス)の公式サイト

Sense(センス)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://sensetoken.com/

Sense(センス)のホワイトペーパー

Sense(センス)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://sensetoken.com/pdfs/sensetoken_whitepaper_en.pdf

まとめ

会話して報酬がもらえるのは面白い取り組みだと思います。

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ない

Twitter集客←ほとんどの人が集めれていない

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない

グループ勧誘系←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に3400名以上の登録者が居ます!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

*