FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】分散型P2PのVPNネットワークを使用した高速インターネット帯域幅市場の仮想通貨「Privatix」についてまとめてみた

Privatix ICO ICO

今回は、分散型P2PのVPNネットワークを使用した高速インターネット帯域幅市場の仮想通貨「Privatix」についてまとめてみました。

Privatixとは

Privatixとは十分に活用しきれていない帯域幅をシェアすることで誰でも利益を得ることのできるプラットフォームを構築しようとしているICO企画です。

このプラットフォームは、ブロックチェーン技術に基づいた分散型の100%自律型VPN P2Pネットワークとして提供されており、

独自の暗号化技術によって推進される最初のインターネット帯域幅市場です。

Privatixの特徴

・イーサリアム(ETHEREUM) ベース P2PのVPNネットワーク

・未使用の帯域幅で報酬ゲット

・ネイティブトークンで直ぐ支払い

・100%分散型オープンソース

・高速&簡単 PROXYソフトウェア

・ネットワーク ベースの製品

Privatixの報酬発生の仕組み

Privatix ICO

Privatixで一番面白い仕組みが、

「使用していないインターネットブロードバンドをネットワーク上で販売しクリプト(仮想通貨) として直ぐに報酬を得ることができます。」

Privatixでは、トラフィックを共有したいと思うユーザーは、自らの帯域幅を他のユーザーに販売することができます。

Privatixはこのようなユーザーのことを「エージェント」と呼んでいます。

他方、「クライアント」は、インターネットにアクセスするためにエージェントのコミュニケーションチャンネルを利用することになります。

その際、データは暗号化され、IPアドレスは隠されます。そのため、Privatixネットワークを利用しているということは、外部からほとんど検出することが不可能となっています。

Privatixは、ユーザー間の支払いを調整するために独自の暗号通貨であるPRIXを発行します。

PRIXは、他の暗号通貨や「リアルな」通貨と交換することができます。そのようなケースでは、PrivatixはユーザーのPRIXを売り、ユーザーにお金を送金することになります。

Privatixのコンセプトには重要なことが含まれています。ネットワークそれ自体とは別に、私たちは幾つかのアプリケーションを検討しています。

このような概念実証(PoC)アプリケーションにより、新たなサービスを構築するためのネットワークのポテンシャルを他の開発者に示すことができ、

プロジェクトの成長を支援し、プロジェクトがよりポピュラーになることを可能にします。

PrivatixのICO

ICO の配分: 8,000,000 PRIX

価格: 1 ETH = 100 PRIX

最小目標 (ソフト キャップ): 3,350 ETH

最大目標 (ハード キャップ): 57,142 ETH

期間: 28 日間 (4 週間)

開始日: 2017 年 10 月 19 日 14:00 UTC

終了日: 2017 年 11 月 16 日 14:00 UTC

最小量: 1 PRIX または 0.01 ETH

トークンタイプ ERC20

合計供給量 10,000,000 PRIX

Privatixのボーナス

開始48 時間ボーナス: 40% (1 PRIX= 1.4 PRIX)

1周目ボーナス: 30% (1 PRIX = 1.3 PRIX)

2周目ボーナス: 20% (1 PRIX = 1.2 PRIX)

3周目ボーナス: 10% (1 PRIX = 1.1 PRIX)

4周目ボーナス: 5% (1 PRIX = 1.05 PRIX)

Privatixの公式サイト

Privatixの公式サイトは下記のリンクになります。

https://privatix.io/

Privatixのホワイトペーパー

Privatixのホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://dxw4crzwfgmzw.cloudfront.net/whitepaper/PRIVATIX-WHITEPAPER-JPN.pdf

まとめ

使用していないインターネットブロードバンドをネットワーク上で販売しクリプト(仮想通貨) として直ぐに報酬を得ると言う仕組みは他にないので、

少し面白そうな仕組みだなと思っています。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE