FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】分散型広告エコシステムの仮想通貨「Papyrus(パピルス)」についてまとめてみた

Papyrus(パピルス) ICO ICO

今回は、分散型広告エコシステムの仮想通貨「Papyrus(パピルス)」についてまとめてみました。

Papyrus(パピルス)とは

Papyrus(パピルス)とは、ブロックチェーンを活用して、ユーザー、パブリッシャー、広告主、

分散アプリケーション開発者に効率的でかつ透明性の高い相互に有益な環境提供してオンライン広告のための

完全かつ包括的で拡張性の高い分散型エコシステムを構築します。

広告を購入するための分散型リアルタム入札プロトコルのdRTBを導入しています。

Papyrus(パピルス)はイーサリアムのスマートコントラクトを使用して毎日数億の広告インプレッションを処理する

スケーラビリティソリューション、従来の広告プラットフォームとの容易な統合のためのオープンソースコンボーネントで構成されています。

Papyrus(パピルス)の特徴

・ユーザー向け

・制御広告

ユーザーは、正確なポリシーを作成して、どの広告を表示し、どのデータを広告主と共有するかを制御できます。

・快適なインターネット

広告主はユーザーエクスペリエンスの向上に専念する必要があります。不適切な広告や不正行為はありません。

・経済の共有

ユーザーは公正な共有経済に参加して、即座にデータを補い、広告に応えます。

・出版社向け

・広告ベースのdAppエコノミー

広告収益化とdApp価値経済のシームレスな融合により、開発者は広告報酬を活用する新しい世代のdAppを構築できます。

・dAppの成長

dAppの開発者は、既存のdAppの統合されたユーザーベースを使用して、アプリケーションとトークンの提供を即座に宣伝することができます。

・より高い収入

伝統的なWebおよびモバイルの出版社でも、即時支払い決済と追加の広告需要の利点を活用することができます。

・広告主向け

・高品質のトラフィック

生態系内の分散した評判と不正使用防止ソリューションは、広告主を人間以外の不正なトラフィックから保護し、ブランドの安全性を確保します。

・完全な透明性

すべての広告データは、ブロックチェーンと分散ストレージに安全に保管され、

すべての操作のトレーサビリティを可能にし、広告購入の仲介チェーン内の不正を排除します。

・低技術コスト

リアルタイムの広告支払いを伴う透明な環境は、従来の複雑なアドテックソリューションと比較して、技術コストを大幅に削減します。

Papyrus(パピルス)のICO

販売:2017-10-12〜2017-11-02

最高目標:5,000,000 USD

プラットフォーム:Ethereum

タイプ:ERC20

認証方式:不明

供給率:55%

参加可能通貨:ETH

取引所:不明

Papyrus(パピルス)はBancor(バンコール)とパートナーシップを結んでいる

Papyrus(パピルス)はBancor(バンコール)が戦略的パートナーシップを結んだと発表しました。

何かと話題のBancor(バンコール)なので、Papyrus(パピルス)の結構認知されてきています。

Bancor(バンコール)に関しては下記の記事を参照してください。

【衝撃】ICOで167億円調達しTHE DAOの記録を超えた仮想通貨「Bancor(バンコール)」についてまとめてみた
今回ご紹介するのは、あの有名なTHE DAOをICOの資金調達が超えた仮想通貨Bancor(バンコール) についてまとめていきたいと思います。

Papyrus(パピルス)以外の広告系のICO

Papyrus(パピルス)以外の広告系のICOも紹介しておきます。

・BitClave(ビットクレイブ)

【ICO】オンライン広告の仲介業者を排除するシステムの仮想通貨「BitClave(ビットクレイブ)」についてまとめてみた
今回は、オンライン広告の仲介業者を排除するシステムの仮想通貨 「BitClave(ビットクレイブ)」についてまとめてみました。

・Lydian(リディアン)

【ICO】パリス・ヒルトンが注目している広告&トークンインフラ系仮想通貨「Lydian(リディアン)」についてまとめてみた
今回は、パリス・ヒルトンが注目している広告&トークンインフラ系仮想通貨「Lydian」についてまとめてみました。

・BAT(Basic Attention Token)

【面白い】ICOで約38億円を調達したブラウザと広告のあり方を変える仮想通貨「BAT(Basic Attention Token)」についてまとめてみた
今回は、ICOで約38億円を調達したブラウザと広告のあり方を変える仮想通貨の BAT(Basic Attention Token)についてまとめてみました。

Papyrus(パピルス)の公式サイト

Papyrus(パピルス)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://papyrus.global/

Papyrus(パピルス)のホワイトペーパー

Papyrus(パピルス)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://papyrus.global/static/whitepaper.pdf

まとめ

Papyrus(パピルス)はBancor(バンコール)がサポートに入っているので、結構今後注目されそうなICOではありますね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE