FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】より安く安全に仮想通貨やトークンをトレードする次世代型取引所「Omega One(オメガワン)」についてまとめてみた

omegaone ICO ICO

今回は、より安く安全に仮想通貨やトークンをトレードする次世代型取引所「Omega One(オメガワン)」についてまとめてみました。

Omega One(オメガワン)とは

ICOは次々と発表されて成長率はすごいですが、仮想通貨市場は流動的を欠き、

分断され、ハッキングの危険にさらされている問題があります。

しかし、Omega One(オメガワン)は、世界中の仮想通貨取引所を通じてトレードを行う分散型の自動実行プラットフォームを提供し、

ユーザーをリスクから保護し、トレードのコストを軽減しこれらの問題を解決します。

なぜ流動性が大切なのかというと、市場に流動性があればポジションを取ることも解消することも容易です。

そのため、価格を大きく動かすことなく、取引高をトレードさせることも可能です。

これは、トレーダーだけのメリットではなく、好況や不況の波を緩和して市場の成熟を促するので、市場全体に

メリットがあります。

しかし、流動性コストが従来の市場と比べても何桁も多い仮想通貨市場は、急いで成熟しないと流入する資本の重みに

耐えきれず、崩れるリスクがあります。

この問題は解決可能です。

まずは、従来の市場では、代理ブローカーの仲介によって解決されました。

具体的には、彼らは大きな注文を小さく小分けして複数の取引所に時間をおいて注文したり、

流動性コストを最小にするために複雑なゲーム理論を実装することで、

クライアントに流動性を提供できるようにしていました。

しかし、Omega One(オメガワン)は、クライアントを取引所リスクから保護する信頼仲介レイヤーを追加することで、

各仮想通貨市場で従来市場の代理ブローカーの役割を担うことを可能にしました。

Omega One(オメガワン)の取引システムは、イーサリアムや他のブロックチェーンと統合されており、

疑われることなく資金をトレードすることを可能にします。

例えば、イーサリアムのブロックチェーン上に2つのERC20トークン間で取引を行うとき、

Omega One(オメガワン)のユーザーがトークンAの一部をユーザーのスマートコントラクトにロックして

ユーザーに一定の時間と価格の制約のもとトークンBへトレードする注文を送ったとします。

Omega One(オメガワン)は次にユーザーの取引講座と資金を用いて市場でトークンBのポジションを取り、

そしてスマートコントラクトでトークン間のアトミックスワップとしてメンバーと直接取引を行います。

これによってOmega One(オメガワン)のアルゴリズムを用いて流動性から得られるトレード収益も

メンバーの資金をブロックチェーン上に置いておく信頼上の利点も得られて、

メンバーは取引所のカウンターパーティーリスクから保護されます。

Omega One(オメガワン)のアトミックスワップとは

アトミックスワップに関しては、下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】世界初ライトコインとビットコイン間でのクロスチェーンアトミックスワップについてまとめてみた
今回は、世界初ライトコインとビットコイン間でのクロスチェーンアトミックスワップについてまとめてみました。

Omega One(オメガワン)の特徴

・信頼

取引所に資金を置いておく必要があり、トレーダーはハッキングにさらされる

トレーダーの資金は分散型スマートコントラクトを用いて自身でコントロールする

・流動性

その取引所の流動性に制限される

全ての取引所を横断して流動性を集約

・洗練さ

シンプルな指値と成行き注文に限定、金額が大きいと高く付く

注文を細かく分け、それらを取引する最適な取引所と時期を特定し、ゲーム理論ロジックを適用しトレード結果を最適化する

・コスト

取引所手数料、高い流動性コスト

より安い取引所手数料、より低い流動性コスト、私達の手数料は大きな注文において90%のコスト低減

Omega One(オメガワン)のトークン

Omega One(オメガワン)トレーディングプロトコルは、

仮想通貨トークン「オメガ・トークン」を通じて仲介されます。

メンバーはトークンを用いて手数料を払い、手数料の割引を受け、私達のプライベートダークプールで好条件で取引できます。

手数料は、流動性を高めるアクセス数の増加、

トレーディングインテリジェンスのアップグレード、そして分散化の拡大のために再投資されます。

Omega One(オメガワン)は、トレードを安価にし、全体の流動性を増加させ、

そしてさらなる市場の進化を可能にするので、暗号通貨市場にとって有用なサービスとなります。

Omega One(オメガワン)のICO

トークンシンボル:OMT

トークンのタイプ:ERC20、ユーティリティトークン

ブロックチェーンプラットフォーム:Ethereum

売り出し:発表予定

Omega One(オメガワン)の公式サイト

https://omega.one/

Omega One(オメガワン)のホワイトペーパー

https://omega.one/static/media/whitepaper-eng-1.1.c5d248db.pdf

まとめ

アトミックスワップの技術が使われるってだけでかなり期待持てるICOだなと思っています。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE