FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】ブロックチェーンベースの金融エコシステムの仮想通貨「Moneytoken(IMT)」についてまとめてみた

Moneytoken(IMT) ICO ICO

今回は、ブロックチェーンベースの金融エコシステムの仮想通貨「Moneytoken(IMT)」についてまとめてみました。

Moneytoken(IMT)とは

Moneytoken(IMT) ICO

 

Moneytoken(IMT)とは、ブロックチェーンベースの金融エコシステムの仮想通貨です。

Moneytoken(IMT)では、仮想通貨を担保にした融資を受け取ることが可能なプラットフォームを提供します。

融資を受けるのには基本的に担保が必要になります。

例えば、不動産や土地などです。

個人的に融資を受ける際は、年金を担保にしたりなども可能です。

Moneytoken(IMT)では、担保に仮想通貨を使えるわけです。

Moneytoken(IMT)で仮想通貨を担保にすることで法定通貨を受け取ることができます。

Moneytoken(IMT)の特徴

・仮想通貨の価値が上がっても全ての仮想通貨の枚数が返金される

Moneytoken(IMT)では、時価ではなく仮想通貨の枚数が基準になるので、

返還される時に仮想通貨の価値が下がっていても上がっていても、同じ枚数の仮想通貨が返ってきます。

・AI(人工知能)を活用しているので自動融資でかつスピーディー

Moneytoken(IMT)では、自動融資操作を行うためにAI(人工知能)の「Amanda(アマンダ)」を活用します。

・世界中どこでも利用出来き支払いカードも発行予定

Moneytoken(IMT)は、インターネットが繋がっている場所であれば世界中のどこからでもアクセスする事が可能なので世界中どこでも利用できます。

また、Moneytoken(IMT)の支払いカードも発行する予定なので、カードによって現金の引き出しも可能になります。

・融資期間は最大90日(長期間ローンも可)、融資額は500ドルから可能

基本的な期間は、最短3日間〜90日間であり長期ローンも可能です。

また、金利は1日0.2%〜0.5%となっています。

仮想通貨を担保とした融資は、500ドル〜1,000,000ドルです。少額から利用出来るので幅広いですね。

・主要な仮想通貨を担保として使える

Moneytoken(IMT)では、BTCやETHなどの主要な仮想通貨を担保として使用できます。

また、他のアルトコインやICOトークンも採用されます。

Moneytoken(IMT)のプラットフォームの利用者

Moneytoken(IMT) ICO

マイナー

キャッシュフローの問題を回避するか、既存の採掘暗号化を失うことなく、より多くの機器に投資する

トレーダーと投資家

あなたのcryptocurrency投資ポートフォリオを保持し、さらなる投資や流動性を高めるためにレバレッジを利用する

ICO

短期間のビジネスニーズに対応するために、赤字のテープを一切使わずにすばやく現金にアクセスする

エクスチェンジ

エクスチェンジリスクをヘッジし、暗号資産を活用しながら余分な現金需要を満たす

Moneytoken(IMT)にはRoger ver(ロジャー・バー)がアドバイザーとして就任

Moneytoken(IMT) Roger ver(ロジャー・バー)

Moneytoken(IMT)にはRoger ver(ロジャー・バー)がアドバイザーとして就任しています。

Moneytoken(IMT)のAmanda(アマンダ)について

Moneytoken(IMT) Amanda(アマンダ)

Moneytoken(IMT)のAmanda(アマンダ)は、プラットフォーム内で自動化されたローンオペレーションを提供するArtificial Intelligence Assistantです。

Amanda(アマンダ)はディープラーニングのAIアルゴリズムを搭載しており、

Amanda(アマンダ)の目標は、プラットフォームユーザーに人のようなサービスを提供することです。

Amanda(アマンダ)は、ローンアシスタントとして機能するだけでなく、

プラットフォーム上のクライアント活動を最初のステップからローン完了まで分析して、予測的なアクションを生成します。

例えば、追加の金融サービスを提供し、担保のパフォーマンスを追跡し、ローンの返済と期限を監視することができます。

つまり、中央当局によって管理されていない生態系内で必要なすべての機能です。

Moneytoken(IMT)のICO

名前:MoneyToken(マネートークン)

シンボル: IMT

プラットフォーム:Ethereum

参加可能通貨:ETH, BTC, BCH, LTC

調達予定額:35,000,000 USD

発行上限:10,120,000

Moneytoken(IMT)の公式サイト

Moneytoken(IMT)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://moneytoken.com/

Moneytoken(IMT)のホワイトペーパー

Moneytoken(IMT)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://moneytoken.com/doc/MoneyTokenWP_ENG.pdf?ver=1.00

まとめ

Moneytoken(IMT)のような融資系の銘柄は結構需要が大きいので良さそうですね。

Moneytoken(IMT)以外にもこうした融資系の銘柄は他にあるので是非チェックしておきましょう。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE