FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】世界初クロスブロックチェーンシステムが導入された仮想通貨「Metronome(MTN)」についてまとめてみた

Metronome(MTN) ICO ICO

今回は、世界初クロスブロックチェーンシステムが導入された仮想通貨「Metronome(MTN)」についてまとめてみました。

Metronome(MTN)とは

Metronome(MTN) ICO

Metronome(MTN)とは、世界初クロスブロックチェーンシステムが導入された仮想通貨です。

Metronome(MTN)は分散型を可能にし機関レベルの耐久性を提供します。

Metronome(MTN)は、仮想通貨に耐性を持たせるために設計された新しい仮想通貨です。

Metronome(MTN)は、仮想通貨から学んだ教訓を取り除き、自己管理、長期信頼性、最大移植性を最適化します。

さまざまなパートナーおよびアドバイザーによってサポートされているMetronome(MTN)は、

暗号化のコミュニティの高い基準を満たすように設計されています。

・自己管理

Metronome(MTN)は、特定のグループや個人、さらにはその著者によって管理されることなく、無期限に機能するように設計されています。

・信頼性

システムは、降順価格オークションを通じて安定した予測可能なトークン供給のために設計されています。

・移植性

ブロックチェーン間を移動できるため、仮想通貨は管理上の問題や不安定性からさらに保護されます。

Metronome(MTN)は自立的な仮想通貨システムとして機能し、長期に渡り持続するであろうシステムになっています。

Metronome(MTN)の特徴

・新たに通貨を生成する作業であるマイニングがオークション形式で行われる

Metronome(MTN)の特徴の一つとして、新たに通貨を生成する作業であるマイニングがオークション形式で行われるということです。

Bitcoin(ビットコイン)やEthereum(イーサリアム)などの仮想通貨は、

取引に伴うデータ計算を行った量に応じた報酬として、新たな通貨が与えられる仕組みになっています。

Metronome(MTN)では、マイニングが行われず、新たに生成される通貨は自動オークションシステムで売却されることになる。

これによって、マイニングを行うマイナーと呼ばれるグループが大きな権力を握ることがなくなり、安定した仮想通貨の運営が可能になる。

・クロスブロックチェーン

Metronome(MTN)のもう一つの特徴として「クロスブロックチェーン」と呼ばれるシステムが導入されていることが挙げられています。

クロスブロックチェーンとは、他の仮想通貨のブロックチェーンと関連付けられるシステムである。

Metronome(MTN)のオークションシステムは、Bitcoin(ビットコイン)やEthereum(イーサリアム)を通して売買するために、

Bitcoin(ビットコイン)やEthereum(イーサリアム)とMetronome(MTN)のブロックチェーンが重なり合うことになる。

Metronome(MTN)のICO

名前:Metronome

シンボル: MTN

トークンのタイプ: ERC20

合計トークン: 10,000,000

トークンセールのために利用可能: 80%

Metronome(MTN)の公式サイト

Metronome(MTN)の公式サイトについては下記のリンクになります。

https://www.metronome.io/

Metronome(MTN)のホワイトペーパー

Metronome(MTN)のホワイトペーパーについては下記のリンクになります。

https://www.metronome.io/pdf/owners_manual.pdf

まとめ

Metronome(MTN)は面白そうな銘柄なので、注目しておきましょう!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE