FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】ブロックチェーンを使った本人確認の仮想通貨「KYC LEGAL(KYC)」についてまとめてみた

KYC LEGAL(KYC) ICO ICO

今回は、ブロックチェーンを使った本人確認の仮想通貨「KYC LEGAL(KYC)」についてまとめてみました。

KYC LEGAL(KYC)とは

KYC LEGAL(KYC)とは、ブロックチェーンを使ったユーザーの認証と詐欺を防止するためのサービスを作る仮想通貨になります。

KYC LEGAL(KYC)はパーソナルデータのセルフ認証、30分以内の認定代理店による認証、電子署名、書面認証、第三者認証などの

サービスを展開していく模様です。

簡単に説明すると、KYCの規制に準拠してユーザーが自身でIDを遠隔認証してサービスプロバイダーに必要な認証を提供するツールを作成することを目的としています。

KYC LEGAL(KYC)と関連する技術を組み合わせて安全でかつ簡単な身元確認の複雑な問題を解決する企画ですね。

KYC LEGAL(KYC)の特徴

ユーザー向け

・個人情報は、暗号化とバイオメトリックデータによって保護される

・データはユーザーの端末に格納される

・サービスで提供される情報を選択できる

・デジタル署名による文書認証

サーバー向け

・ユーザーに関する信頼できる情報

・偽のまたは重複したユーザープロファイルが無い

・KYCコンプライアンス

・顧客とサービスの相互作用のためのエコシステム

KYC LEGAL(KYC)のICO

投資期間:2017-11-29〜2018-02-01

最低目標:1,000,000 USD

最高目標:35,000,000 USD

初回価格:1 KYC = 1 USD

トークン供給数:33,600,000

プラットフォーム:Ethereum

タイプ:ERC20

供給率:80%

参加可能通貨:BTC, ETH, LTC, DASH, ZEC, Fiat

KYC LEGAL(KYC)の公式サイト

KYC LEGAL(KYC)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://kyc.legal/

KYC LEGAL(KYC)のホワイトペーパー

KYC LEGAL(KYC)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://kyc.legal/WhitePaper-ENG.pdf

まとめ

KYCなどの身分確認の設定などが結構ICOなどでも手間だったりするので、そうしたものをより簡単に素早くできるのは、

実社会でも実用性が高そうですね。

こうした、ブロックチェーンを活用した実社会でも利用価値の高いものが今後はどんどん普及していけばより良い世の中になっていきそうですね!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE