FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】モビリティ関連の分散アプリケーションの仮想通貨「DOVU(ドゥヴ)」についてまとめてみた

DOVU ICO ICO

今回は、モビリティ関連の分散アプリケーションの仮想通貨「DOVU(ドゥヴ)」についてまとめてみました。

DOVU(ドゥヴ)とは

DOVU(ドゥヴ)とはDOVトークンにより燃料輸送される輸送関連のAPIの提供及びデータ取得のための

分散市場を作成するICOプロジェクトです。

DOVU(ドゥヴ)は、モビリティ分野のデジタル経済パイオニアで、現時点では

輸送データを得ることは困難なので、業界の進歩や見通しを後押しします。

DOVU(ドゥヴ)はブロックチェーンの技術を活用することで、

DOVU(ドゥヴ)は法人または個人のいずれのデータプロバイダに対して透明性を提供し、

公共及び企業向けの高品質データセットを提供します。

DOVU(ドゥヴ)システムは、輸送データ用の分散市場を作成することによって機能しており、

モビリティ分野の車両雇用、保険会社、ライドシェアニングなどは、DOVU(ドゥヴ)に接続して

輸送関連のデータリソースの巨大なネットワークを構築することが可能です。

 

DOVU(ドゥヴ)の特徴

・DOVU(ドゥヴ)エコシステム

DOVU(ドゥヴ)プラットフォームは以下のコンポーネント、

DOVU(ドゥヴ)プロトコル(詳細データ交換および価値帰属)、

DOVトークン(プラットフォーム内の支払い用)、

DOVU(ドゥヴ)APIマーケットプレイス(DOVUが開発した最初のdApp)で構成されています。

DOVU(ドゥヴ)プロトコルはオープンソースであり、モビリティ関連のdAppの開発を容易にします。

Ethereumに基づいて、DOVトークンはこれらのdApp内のトランザクションに使用されます。

・データの移動

21世紀には、すべての企業がデータ会社です。たとえば、乗車している企業は、

価格設定、ルーティングのためのマッピングデータ、

および計画のためのジオロケーションデータを使用して気象および需要データを使用します。

・データの民営化

データへのアクセスの拡大により、革新が加速されます。ブロックチェーンを使用すると、

誰もがモビリティエコシステムの品質に貢献し、その貢献に報いることができます。

この報酬は、EthereumベースのDOVトークンです。

・世界第1位の貨幣換算

DOVトークンは、DOVUプロトコルで構築された分散アプリケーションで使用できます。

モビリティサービス間でシームレスな支払いを想像してください。

例:バスや電車に乗ったり、自転車や車を借りたり、車や車のデータを共有することができます。

・最初のAPIマーケットプレイス

輸送スペースの革新はますますデータとAPIから始まります。

新機能が登場するたびに、開発者は社内の基盤技術を開発する価値があるのか​​、

外部ビルディングブロックを使用するのが適切なのかを検討する必要があります。

最初にブロックチェーンテクノロジをAPIに接続すると、

DOVU(ドゥヴ)APIマーケットプレイスはトランスポート関連データへのアクセスを簡素化します。

DOVU(ドゥヴ)が今後行っていくこと

・旅行事業者が既存の顧客(現在データ所有者である)に報酬を簡単に与えれるようにできる

・共有車両のロックを解除するためのDOVU対応のスマートフォンアプリを開発

・その車両の車載コンピュータからDOVUプラットフォームに自動的にサインイン

・運転中に車のデータを販売または共有するオプション

・スマートフォンアプリで動きを追跡することができる

・歩く、走る、サイクリングする、運転する – これらのデータを販売

・ いずれはガソリン、列車の旅、バスの乗り物の購入に使用できるDOVトークンでできる

DOVU(ドゥヴ)のメンバー

DOVU(ドゥヴ)のコアチームは、

起業家、データおよびクラウドコンピューティングのエキスパート、ブロックチェーン開発者、

ビジネスコンサルタント、マーケターで構成されています。

DOVU(ドゥヴ)は共同設立者兼CEOのIrfon Watkins、

共同設立者でCMO Arwen Smit、共同設立者でCOO Krasina Milevaによって率いられています。

DOVU(ドゥヴ)のICO

トークン:DOV

ICOプレセール期間:2017/ 10/ 3~2017/ 10/ 17

※2017年10月31日まで早期購入者は20%のボーナスで実行されます。

プラットフォーム:イーサリアム(ETH)

DOVU(ドゥヴ)の公式サイト

DOVU(ドゥヴ)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://dovu.io/

DOVU(ドゥヴ)のホワイトペーパー

DOVU(ドゥヴ)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://dovu.io/whitepaper.pdf

まとめ

DOVUAPIとブロックチェーンを使って、

現在地や、走行距離のデータが連携してDOVUを作り上げるというようなイメージだと思うのですが、

現在はビックデータなどでこうしたデータというのは貴重になってくるので、可能性はあるとは思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE