FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】ICOプラットフォームが乱立している中でCOMSA(コムサ)が優れている点

comsa ico ICO

今回は、ICOプラットフォームが乱立している中で、COMSA(コムサ)が優れている点をまとめていきたいと思います。

ICOプラットフォームはすでに乱立状態

すでに国内外含めたICOプラットフォームは数多く存在しています。

それだけ需要の高い市場ですから、ICOで資金調達してその市場を取ろうとしている企画は

多く存在しています。

ICOプラットフォームの企画

すでに私のブログでもICOプラットフォームの企画はちょこちょこあります。

下記以外にもICOプラットフォームの企画は数多く存在しています。

「世はまさに、大ICOプラットフォーム時代」

ってことですwww

・COMSA

【まとめ】日本初のICO『COMSA(コムサ)』についてまとめてみた!!
どうも、今回は日本初であるICOのCOMSA(コムサ)について 初心者にもわかりやすくまとめてみたいと思います。

・KICKICO

【ICO】世界同時公開次世代クラウドファンディングの仮想通貨「KICKICO(キックアイシーオー)」についてまとめてみた
今回は、世界同時公開次世代クラウドファンディングの仮想通貨である、 KICKICO(キックアイシーオー)についてまとめてみました。

・ICOBOX

【ICO】ICOを支援する投資プロジェクト「ICOBOX」がプレセール開始
今回は、ICOを支援する企画である、「ICOBOX」について説明していきたいと思います。 日本では、COMSAが流行ってきていますが、このICOBOXも熱い企画ですので要チェックです!!

ICOプラットフォームが人気な理由

ICOプラットフォームがなぜこんなに存在しているのかというと

かなりうまい市場だからです。

・自分たちのトークンが売りやすい(トークンセールは割引価格で購入可能)

・プラットフォーム利用料として、新しいトークンを大量に獲得できる

・ビジネスとして非常にニーズがある

といった感じで非常に多くの企業がこのICOプラットフォームの市場を取りに来ています。

ICOプラットフォームでCOMSA(コムサ)が他社に勝っている点

ICOプラットフォームが乱立している中で、COMSA(コムサ)が勝っている点があります。

それは、ホワイトペーパーにも記載されている内容で、

「発行するトークンを取り扱うためのZaif取引所や決済ツールを提供します。」

です。

これはなかなかの強みで、COMSA(コムサ)以外のICOプラットフォームは取引所を持っていません。

なので、ICOでトークンセールを行ったところで、上場できるかどうかは話が別になっていきます。

ですが、COMSA(コムサ)は「Zaif取引所を提供」するとホワイトペーパーに記載されています。

つまり、COMSA(コムサ)でトークンセールを行えば自動的にZaifに上場できることになります。

 

投資をした人から見ればCOMSAでトークンセールしているということは、上場することが確定されているので

安心ができます。

別の言い方をすれば、

「仮想通貨取引所がICOプラットフォームを担う」

とも言うことができます。

まとめ

今は本当に乱立している中で、Comsaには他にはない強みをしっかりと思っています。

海外勢に負けずに頑張って欲しいところです。

 

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE